FC2ブログ
「残業」について考える~第二夜
昨日に引き続き、「トリンプ・インターナショナル・ジャパン」の吉越前社長『「残業ゼロ」の仕事力』の中から、面白かった話を1つ。

「ゴールデンウィークが間近なので、その準備のために残業させて欲しい」

こんな残業申請をリーダーとしてのあなたは認めますか。
そりゃ、連休前は日常よりも相当に仕事も詰まり、いろいろと準備も必要なので、定時に終わらないのもムリはない、頑張って早く終わらせろよ、と指示とも励ましとも放置とも区別がつかない「曖昧な言葉」をかける優しいリーダーが世の中には多いでしょう。

でも、もちろん吉越氏の答えは、「NO」。

□ゴールデンウィークというものは今年初めて日本に導入されたものなのか?
□5月にゴールデンウィークというものがあることを君はいつ気づいたのか?

□毎年、同じ時期にあることがわかっているものに対して、なぜ準備ができていないのか。
□年間スケジュール、月間スケジュール、週間スケジュールには落とし込んでいなかったのか。
□直前になっていってくるのは、仕事を「場当たり的に」「非常にムダを多く」している証。

まっ、こんな感じでしょう。このくらい強烈に徹底しないと組織風土なんてものは変わらないということですね。

「残業ゼロ」の仕事力「残業ゼロ」の仕事力
(2007/12/22)
吉越 浩一郎

商品詳細を見る

※ 《2008年3月3日》 とっても黒生ホッピーな日でした。

  ←仕組みをよく理解していないのですが、ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2008/03/03 23:49】 | マネジメント・リーダーシップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |