FC2ブログ
ちょっと整理です…3月前半編
半月に1度の振り返り特集も、これで4回目。おおよそ2カ月続けているってことですね。立派、立派。何でもそうですが、自分で自分をほめることも大切です。ここのところ、書籍から感じたことを書きながらも、書籍紹介の形になってないのが多いですね。やっぱり書籍のレビューは苦手ということですかね。では、この半月の一覧です。

3月1日 転職者満足度に考える
3月2日 「残業」が問題解決を遅らせる
3月3日 「残業」について考える~第二夜
3月4日 シェアード・サービスと品質管理 ~SSC談話006~
3月5日 何はともあれ、スピードだ!
3月6日 不機嫌な職場、あなたの職場は大丈夫?
3月7日 仕事の足跡とリーダーシップ
3月8日 食品SS連絡会誕生秘話 ~SSC談話007~
3月9日 実践コミュニティとしての食品SS連絡会 ~SSC談話008~
3月10日 リクルート「就職Shop」、ご存知ですか
3月11日 「報連相ポスター」って知ってます?
3月12日 担当者3年交代論
3月13日 意義とイキイキとワクワク~スープストックトーキョーの新たなスタート
3月14日 定期昇給、って結構好きな概念なのですが

残業と、食品SS連絡会は2夜連続になりました。

この半月で紹介した書籍には、以下のものがありました。

『不機嫌な職場』 3月6日
『コミュニティ・オブ・プラックティス』 3月9日
『「残業ゼロ」の仕事力』 3月2日3月3日

ところで、日経アソシエが「ビジネス大格言」という特集をしていました。私も名言・格言をコレクションするのは結構、好きで、このブログでもいろいろ紹介しています。何といっても、言葉は力ですね。

この半月で紹介とした名言の列挙です。

3月2日 『残業が問題解決を遅らせる』、 トリンプ・インターナショナル・ジャパン吉越前社長

3月7日 『美術館のような公共物でも自宅でも、「あれは俺がやったんだ」という人が多ければ多いほど、いい仕事である。携わった人のすべてが、「自分の作品」と思えるような仕事ができれば、それに越したことはない』、 安藤忠雄(建築家)

3月7日 『人々に蔑まれるのは、悪いリーダー。人々から尊敬されるのは、良いリーダー。偉大なリーダーというのは、人々にこれは自分たちがやったことだといわせる人』、 カリー・フィオリーナ(元HP会長兼CEO)が引用した中国の著名な哲学者の言葉

3月13日 『企業の原動力は、意義とワクワクとウキウキです』、 遠山正道(スマイルズ社長)



  ←仕組みをよく理解していないのですが、ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2008/03/15 20:47】 | 振り返り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |