FC2ブログ
人事シェアード・サービス・センターの仕事観 ~SSC談話009~
シェアード・サービス・センター(以降、SSC)の仕事について、以前にとある人事系SSCの方が話されていたお話です。

①人事部から受ける一番くだらない質問。「これってできますか?」。どんなことだって、必ずできる。手をかけて、徹夜して、目一杯コストをかけさえすれば、できないわけがない。問題は、そのコストをかける意義がある仕事であるかどうかだ。SSCとしては、そこの見極めが重要。

②SSCに人事部がやってきた運用設計や制度適用判断をどこまで任せられるかがポイント。それら以外はアウトソーサーでもたいていはできる。「どこでもやっていることは、どこでもやれる」のであり、どこでもできないことをやるのが、グループ内SSCの役割

まったくですね。このような発想をきちんとできるSSCであれば、当然にコストは下がっていくでしょうし、メンバーのモチベーションも高く維持できるのではないかと思います。もちろん、簡単なことではないですよ。



ビジネスブログ100選
  ←仕組みをよく理解していないのですが、ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2008/03/18 23:25】 | シェアード・サービス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |