FC2ブログ
ちょっと整理です…3月後半編
今月も先月に続いて、毎日更新しています。でも、意地にはならずに気楽に長く続けたいと思います。さて、今月後半の内容の振り返りです。毎回、こういう整理をしないと、何を書いたかすぐに忘れてしまいます。

3月16日 マネージャーとプロフェッショナル
3月17日 「質問力」の重要性
3月18日 人事シェアード・サービス・センターの仕事観 ~SSC談話009~
3月19日 リーダーにはユーモアのセンスが大事
3月20日 「日本の世帯数の将来推計」に考える
3月21日 「プロービング」と定義の重要性
3月22日 「定義」を大切にしよう
3月23日 女性活躍推進検討会、素敵な実践コミュニティです
3月24日 ワークライフ・インテグレーションという発想
3月25日 「カウンセリング・スキル」の定義
3月26日 3日間、本を読んでいない人間とは友達になるな
3月27日 「チームの力」は挨拶から?
3月28日 「節目」は自分で作るもの
3月29日 今年の新入社員はカーリング型
3月30日 ねんきん特別便 ~SSC談話010~

今月の後半は何となく気持ち的にのりがよくない時期でした。4月からは割り切るところは割り切って、ちょっと気持ちをリセットして取り組もうかなぁと思っているところです。何せ新年度ですからね。仕事上、期待してくれている人達もいますし。

さて、今回もとりあげた名言を整理しました。

3月17日「正確な質問をすれば、正確な答えが返ってくる。あいまいな質問からは、あいまいな答えしか返ってこない」 ……カルロス・ゴーン(前日産自動車社長)
3月23日「日本をみくびってはいけない。日本はカードをまだ半分しか切っていないのだから。しかも、できる方を取ってあるのだ」 ……伊藤元重(東京大学教授)~アメリカのビジネスマンに対しての講演の中で
3月26日「三日間、本を読んでいない人間とは友達になるな」 ……秋山仁(ある中国の図書館の張り紙からの引用)
3月27日「大きい声を出して、いつも元気にニコニコしていれば、たいていのことはうまくいきます」 ……樋口廣太郎 アサヒビール元会長

では、よい新年度をお迎えください(3月決算でない組織の方、ごめんなさい)。


※《2008年3月31日》 年度末、旅立って去っていく人もいますし、これから迎える人もいますね。どちらも桜が似合いますね。

ビジネスブログ100選
  ←仕組みをよく理解していないのですが、ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2008/03/31 23:36】 | 振り返り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |