FC2ブログ
情報はビジネスパーソンの餌
ちょっと前に神田のラーメン屋「暖暮」でラーメンを食べた後にちょっと考えてみたことです。ちなみに、「暖暮」は大変にお薦めです。私はネギゴマラーメンに替え玉をして、2杯目には無料の高菜をたっぷり入れて食べるのが好きです。

さて、本題に戻りますね。

やる気のある(そしてそれなりに優秀な)ビジネスパーソンが会社で仕事をする際の「餌」は何でしょう。何が与えられればより育ち、何が欠乏すれば弱ってしまうのか。「上司の愛情」「周囲の認知」、こういったものも大事ですね。でも、「餌」という言葉にはちょっとに合いません。そこでもう1つ、「情報」です。

やる気のあるビジネスパーソンは、仕事を先取りして進めます。先取りする際に必要なのはまさに「情報」です。これが適切に与えられない、ギリギリになって提示される、なんてことがあっては、やる気のあるビジネスパーソンはその力量を発揮することはできません。やる気のあるビジネスパーソンに思う存分に仕事をさせるには、必要と思われる「情報」をとにかく投げてあげることです。あとは、勝手に働きます。逆に、「餌」である「情報」を与えないと、これはまさに兵糧攻めと一緒ですから、次第にやる気は弱っていき、ついにはいつかは無気力なビジネスパーソンになってしまうこともあるでしょう。

こんな簡単なことを日本企業のマネージャーがみんなきちんとわかるようになれば、日本企業はもっともっと元気になるのになぁと思いました。まだまだ旧来的な権威主義から抜け出せない人は多いのが現実ですね。


《2008年7月6日》 今日は1日論文を書いていましたよ。とりあえずは脱稿し、仲間に確認に出すまでたどり着きました。でも、自ら手を動かすといろんな気づきがあるものです。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2008/07/06 23:20】 | マネジメント・リーダーシップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |