FC2ブログ
MBWA
「Management By Object」はいわゆるMBO、「目標による管理」のことで、いまや多くの日本企業に導入されていますね。ちょっと似たような言葉で、「Management By Walking Around」という言葉があります。直訳すると、歩き回ることによる管理という感じになるでしょうか。

誰が提唱して、学術的にどういう解釈であるのかといったことは存じ上げていないのですが、なかなか好きな概念です。現場を歩け!といった広い意味もあるのでしょうが、もうちょっと日常的に解釈して、リーダーは自分の狭い職場をうろうろとする時間をとってはいかがでしょうか、ととらえてみましょう。これが、意外とできていないものです(私も…)。自席にばかり座っていないで、うろうろ歩いていると結構、発見があったりしますよ。もちろんただ歩いていると変ですから、メンバーに声をかけたり、仕事をのぞいて聞いてみたり、何てことは自然とすることになりますから、意図せぬコミュニケーションの場にもなります。

メンバーの皆さん、ふらふら、うろうろしている上司は、こんなことも考えているんです。


《2008年9月4日》 グロービスのクリティカルシンキングのクラスの自主勉強会をホストとして社内で企画しましたが、会議が終わらず1時間遅れて参加。でも、よいシンキングができました。終了後は、いつもの「世界の山ちゃん」でホッピーを飲みながら、クリティカルドリンキング。これが大変に学習になるのです。どうせ参加するなら、徹底的に参加した方が効率的・効果的。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2008/09/04 23:27】 | マネジメント・リーダーシップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |