FC2ブログ
「3低」の結婚観
社内で将来の施策について打合せをしていたら、何となく全社を閉塞感が覆っているよね、処理的・受身的業務が多くて、将来への布石を打つ仕事に割く時間が少ないよね、なんてよくある後ろ向きムードになってきました。入社3年目の若手に話を向けると、彼らは「良かった時代なんか知らない」「右肩上がりの経済成長もバブルも知らない」、「社会に出てからずっとこんな感じ、もっといえば学生の頃からずっとこんな感じ」、だということに改めて気付きました。若手の思考が現状維持・リスク回避型になるのも仕方がないような気も少ししました。

そこで思い出したのは、社外の友人から数日前にもらったメール。確か毎日新聞の夕刊で読んだといってたと思いますが、結婚観の変化についての話です。

女性の結婚観における「3高」は有名ですよね。高身長・高収入・高学歴でしたね。それが、今では「3高」を追い求めることはなく、現在の結婚観は「3低」だというのです。すなわち、「低リスク」(今の給料の高さよりも将来にわたって安定した収入があることが大事)、「低依存」(家事ぐらい自分でちゃんとやってくれる)、「低姿勢」(……)。確かに今の時代観を反映している話です。今から考えると「3高」の結婚観というのは、とても夢のある話だったんですね。


※《2008年11月8日》 寒い1日でした。あまりに寒くて、何となく過ぎてしまいました。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2008/11/08 23:18】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |