FC2ブログ
人の持つ感情で最も強いもの
ちょっと前に「認知」のインパクトの強さについて書きました。それに関して、染み入る言葉がありました。アメリカ心理学の父とでもいえるでしょうか、ウィリアム・ジェームズの言葉だそうです。

 人間の持つ感情のうちで最も強いものは、
 他人に認められることを渇望する気持ちである

                   ウィリアム・ジェームズ


どんなに自律しているように見える人でも、根っこではこの認知願望を持っているのでしょう。わたしたちマネージャーはこの言葉を肝に銘じて日常にあたる必要がありますし、これは家庭でも、地域社会でも、あらゆる場所で同じことですね。こう考えると、無視といういじめはあまりに残酷なものです。

比較的、短くシンプルに今日は終わりました。

※《2009年1月21日》 ライブでは見れなかったオバマ新大統領の演説をテレビでみて、米沢から午前中に戻りました。帰りに駅で、米沢名物の駅弁「牛肉ど真ん中」を買い、大宮駅あたりで早めの昼食としました。この駅弁、昔から食べたかったのですが、やはり名前が秀逸ですね。山形新幹線も初めて乗りましたが、すっかり在来線のスピードと揺れ方なのが面白いです。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2009/01/21 23:32】 | モチベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |