FC2ブログ
人事関係の専門誌を3誌選ぶとすると
皆さんの企業では人事関連の専門誌は何を定期購読されていますか。

私が以前にいた会社では、ほとんどありとあらゆ専門誌を定期購読していましたが、それらが持株会社の人事内のみで閲覧され、事業会社の担当者は目を通していなかったり、また明らかに誰もページを開いていないものが多々あるなど、投資対効果的にはちょっともったいない状態でした。それに対して、現在の会社では定期購読している業界誌が1冊もなく、さすがに勉強する習慣、最新の情報を取り入れる習慣をつくるためにも、必要最低限のものくらい定期購読しようということにしました。

さて、人事関連の専門誌を3誌、定期購読をしようとすると皆さんは何を選択しますか。

今回は以下にしました。

■「労政時報」(労務行政研究所)……やっぱり定番ですね。まあ、この豊富な内容をよく2週間に1回届けられると思います。必要な情報はだいたい網羅できます。バックナンバー的にも保管しておきたい専門誌です。

■「人材教育」(JMAM人材教育)……教育関連では毎回、魅力的な特集が組まれており、常に目を通しておきたい専門誌です。人事各分野の中では、教育関連が一番、移り変わりが激しいと感じていますので、教育系で1誌、入れてみました。

■「WORKS」(リクルート ワークス研究所)……毎回の特集内容が楽しみであり、チャレンジングな投げかけが常にされています。目線が正されます。

投資対効果的に総合的に考えて、とりあえずは上記の3誌にしてみましたが、その企業の人事として何を重視するかによって選択は変わってくると思います。他誌の編集者の方にもお知り合いが多々いますので誠に申し訳ないのですが、たまたま今の企業で今、選択するとすればこうなったということですので、ご了承ください。


※《2009年1月29日》 徹底的に残業しようと思っていたら、夕方に大阪からCOMPANYユーザーコミッティのシェアーザサービス分科会に来ている皆様から、夜は「ごま蔵」にいるよ、との連絡をもらい、ついつい遅れて参戦。終電で可能な限り帰るという今年の目標の一つをまた破ってしまいました。でも、元気な人達はいいですね。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2009/01/29 23:37】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |