FC2ブログ
新入社員研修での5つの約束
新入社員研修に関して昨日に引き続き、書いてみます。

新入社員研修の冒頭で「5つのお願い」というのを新入社員と約束しました。これをちょっとご披露します。

①この2カ月間で、学生から社会人への意識変革をして欲しい。何が変われば、意識変革ができたといえるのか、自分で常に考えて欲しい。

②今いるメンバー(同期)が、これからも永い間付き合える仲間になって欲しい。それぞれが積極的にアプローチして、史上最強の同期を作って欲しい。

③とにかく常にメモをとって欲しい(条件反射でメモをとるように体に覚えこませて欲しい)。そして、ときどき研修内容を振り返って考えてみて欲しい。振り返ることにより、人は成長するもの。

④とにかく元気に挨拶をして欲しい。挨拶はマナーの第一歩。マナーは社会人として生きていく上でのパスポート。良い挨拶は、自分も相手も元気にする。

⑤様々なことに「好奇心」をもって取り組んで欲しい。受身、聞き流しはもったいない。最後には「好奇心」を持てる力のある人が一番成長するもの。

①と②はマンイドについてですね。③と④は行動について、この2つはやっているかやっていないかが明確にわかりますので、やっていなければ厳しく叱ります。⑤はマインドであり行動であるような…。

大事なのは、この「お願い」を首尾一貫して言い続けることです。ぶれずに、しつこく。
新入社員研修に限らず、何かを徹底したければ、機会がある毎にいい続ける必要があります。今年はちょっとしつこく行きたいと思います。

《2009年4月3日》 年齢不問の中途の同期会。3軒目はガード下の道路を占拠した店で、結構きにいりました。


ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2009/04/03 23:02】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |