FC2ブログ
ちょっと整理です…3月後半編
とうとう2009年度が終わってしまいました。
やり残したこともたくさんありますが、次年度に向けてそれなりの仕込みはできたようにも思います。
あとは心の持ちようが大切です。

さて、半月に一度の振り返りです。学びYAからの話をはじめ、いろいろと仕入れた話を記憶のために記録しています。昨日書いた「CCAスーパーバイザー養成・認定プログラム」についても、ポイントは記録しておこうと思います。

3月16日 日本の企業に輝きがないのは、人に輝きがないからだ
3月17日 今年もあります慶應丸の内「ラーニングイノベーション論」
3月18日 デジタル化の怖さをこのあたりで確認した方がいい
3月19日 リトル小岩井
3月20日 学びYA 第3回
3月21日 社会人教育の歴史変遷①1950年代まで
3月22日 社会人教育の歴史変遷②1960年代~1980年代
3月23日 社会人教育の歴史変遷③1990年代~
3月24日 一橋大学加藤哲郎ゼミ
3月25日 1995年
3月26日 内視鏡検査
3月27日 元気なシェアード・サービス・センター
3月28日 GCDFの資格更新です
3月29日 キャリアアドバイザー養成講座アドバンス2010
3月30日 CCAスーパーバイザー養成・認定プログラム

明日4月1日は企業人にとっては元旦のようなものです。
人事担当者としては、入社式という年中行事が待っています。新人の思いに負けぬよう、明日からの2010年度、頑張りましょう。

《私の好きなSF小説 その47》 この方の作品のタイトルはすべて叙情的です。


愛はさだめ、さだめは死 (ハヤカワ文庫SF)愛はさだめ、さだめは死 (ハヤカワ文庫SF)
(1987/08)
ジェイムズ,Jr. ティプトリージェイムズ・ティプトリー・ジュニア

商品詳細を見る


《2010年3月31日》 年度の末日。バラエティに富んだ仕事がありました。まあ、いいか。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2010/03/31 23:44】 | 振り返り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |