FC2ブログ
スーパービジョン備忘録⑤
さて、一昨日から始めたキャリアカウンセリング協会のスーパーバイザー養成講座の復習としての「もやもやぶつけ大会」。趣旨と背景は8月7日のブログを。

《もやもや⑤ いったいキャリアカウンセラーの経験とは何なのか》

【私たちのもやもや】
アセスメントの項目の中にこの設問がある。そもそもキャリアカウンセラーとしての経験とは何なのか。何をすれば経験を積んだといえるのか。

【渡辺先生のスーパービジョン】 「⇒⇒⇒」以下は私のコメントです。

ここ(スーパーバイザー養成講座)での勉強がきっかけになって、自分の中でカウンセラーとしての何かが出てきた、何か質的な変化が自分の中に起こっている、もしもそういうことが少しでもあるのであれば、まさにこれがキャリア(勉強の積み重ね)だと思っていい。そうなると、いずれは1人でできるようになる。そして、次の段階でまた違う視点が出てくる。
ベテランは数かもしれないが、プロは質。プロのキャリアカウンセラーの経験とは数ではないことは明らか。


⇒⇒⇒ベテランとプロの差。やっぱりプロになりたいですね。遅々としているかもしれませんが、この講座で自分も成長することはできているのかなとちょっと思います。参加して本当に良かったと思っています。

《もやもや⑥ 常に100%感情をくみ取ることは可能か、またその必要性はあるのか》

【私たちのもやもや】
面談の目標にむかって、相手の必要な感情のくみ取りはしているつもりだが、あいだあいだでの感情を落としてしまっているのではないかとの心配がある。自分が勝手にセレクトして感情をくみとっているのではないかとの危惧もある。そもそも常に100%感情をくみ取る必要はあるのか。また、そんなことは果たしてできるのか。

【渡辺先生のスーパービジョン】 「⇒⇒⇒」以下は私のコメントです。

100%くみ取ることはできないと思っていい。重要と思う感情だけくみ取る傾向はどうしてもある。ただ、重要だと思っているのはあくまでもカウンセラー側の基準であることに注意が必要。大切なことは、感情は点ではなく、線だということさえ理解していればいい。流れが把握できているかどうかが大切になる。⇒⇒⇒1つひとつの言葉の裏の気持ちだけにとらわれずに、気持ちの流れ・動きを意識することも大切だということですね。ただ、あまりそうすると全体をふわっとつかむ面談になってしまうので、そうはいっても1つひとつの言葉も大切にしなければならないところに面白みがあります。

《もやもや⑦ スーパービジョンの関係構築の難しさを感じている》

【私たちのもやもや】
以下の3点から、どうもカウンセリングの場面とは違ったスーパービジョンの関係構築の難しさを感じてしまう。

①カウンセリングと違って、目的志向的にスーパーバイジーはやって来る。場合によっては、それ(目的)を変えなければならない場合がある(例:関係構築はできるのですが課題設定ができませんというカウンセラー、実は関係構築が本当の意味でできていないから次に進められていないのかもしれない)。感情的だけでない、理屈の面での関係構築も必要になる。納得性であるとか…。
②プロ同士のセッションである厳しさ。プロに信頼される関係構築が必要。部分的には相手の方が詳しい分野があっても当然。場合によると、スーパーバイジーの方が面談経験は圧倒的に多いかもしれない。
③これまでのクラスの中でのロープレでは、既に知っている者同士であり、関係構築に凄味がないので、これまで実体験ができていない。実際がどうなるのか不安である。

【渡辺先生のスーパービジョン】 「⇒⇒⇒」以下は私のコメントです。

セルフアセスメントに「若年・経験が浅いものからの指導を受けることができる」という項目をあえて入れている。そんな心構えは、スーパーバイジー・スーパーバイザーともに必要と判断をしているからだ。
いずれにしても、スーパーバイジーは、もっと発展したい、成長したいという思いがあってくることは間違いない。それだけは信じることができる。一見、論理的だが、常に防衛的・いいわけ的で、スーパーバイザーに攻撃的なスーパーバイジーもいるだろう。この場合は、躊躇せずに関係を切った方がいい。スーパーバイザーは、困ったことだけ、知りたいことだけを教えるのではない。このようなスーパーバイジーであれば続けても効果はない。

⇒⇒⇒これからのクラスでは、本当のスーパーバイジー(?)が来るそうです。そうなると、リアリティがないとかいってられません。「もっと発展したい、成長したいという思い」に対して支援的に応えることが役割です。

《2010年8月9日》 仕事も目一杯やった上ですが、夕方から「につぽんお好み焼き協会」の理事会。だいたい方向が出ました。次回の検定もよろしくお願いします。そのあとは、パルテノペ10周年記念パーティー。これがまた素敵でした。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
スポンサーサイト



【2010/08/09 23:06】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |