FC2ブログ
「感謝日誌」的に今日あったことを
私はちょっと恥ずかしい感じもするのであんまりやらない手法なのですが、「感謝日誌」的に今日あったことをたまには振り返ってみます。

①IT企業だけを集めた就活イベントが渋谷で。二日酔いの頭で直行ででかけました。今年は人事内で十分な人がいないので、新卒採用専任担当は設けず、いろいろな担当をやっている人が分担して対応しています。技術職担当のメンバーがしっかりとした準備でいい作り込みをしていました。ほんとに嬉しいです。偉い。

②そのセミナーのスピーカーに3年目の新卒社員を招いていました。緊張しつつも、しっかりと自分の言いたいことをいってました。人事からの仕込みはなしで、素で話しているだけにまたいいんですよね。

③午後からは給与アウトソーサーとの打ち合わせ。2月給与から新アウトソーサーに委託します。彼らはきちんとした仕込みをいつもしてくれています。こちらの反応にも真摯的な対応を常にしてくれ、実に信頼しています。気持ちのいい仕事ができるパートナーです。そうなると、当社のメンバーも目茶目茶忙しい中にさらにプロジェクトがオンになっているにも関わらず、頑張ることができます。カットオーバー後に打ち上げの約束もしました。打ち上げをしたい相手とプロジェクトを組んでいることは幸せなことです。

④昨日はフロア合同部署混交の忘年会。フロアで会う人の多くから、昨日の話が話題で出ます。部署を超えた飲み会は、研修以上の効果があるかもです。しかも、あれこれと幹事チームが仕込みもしてくれましたし。通りすがりに幹事の一人から「昨日は盛り上げていただきありがとうございました」と言われましたが、ただ酔っ払っていただけなのですが。

⑤ある部署のマネージャーと1時間の打ち合わせ。いろいろとやってくれているだろうなと思ってはいましたが、想像以上に頑張っています。適応障害のメンバーを3名配属している部署ですが、それぞれがちゃんと一人前以上に働いてくれています。マネージャー、素晴らしい。

⑥とある人材紹介会社から連絡。昨晩、大揉めに揉めた案件に対して、当方の立場を正確に理解してくれ、冷静な判断をいただきました。人材関連のビジネスは売り切りではないので、信頼感が何よりも大事です。ギリギリのところで、関係を保っていただけました。ありがたいです。

⑦ある社外の方にお出でいただき、今後の悪だくみ(?)。中途採用系のテーマなのですが、今まで当社でできなかったことをドンドンやろうと盛り上がりました。きっと、こういったテーマをやると担当チームは成長するに違いありません。すごく燃えてくれている奴がいるのが、何よりも嬉しいです。

⑧またまた遅刻でしたが、忘年会。お店に迷惑をかける時間までいたみたいです。当社の派遣デスクをお願いしている派遣会社との会です。私は派遣会社の応援隊です。このビジネスが健全に成長することが日本のためだと信じています。国会が馬鹿な法案を通すのは諦めたようですが、それでもまだまだ規制強化に向いているのがこの分野です。心ある皆様と、何かしたいですね。

今日は社内に半日いませんでしたが、それでも日々たくさん素敵なことが起こる場所が「会社」ですね。この感覚を就職活動をしている学生の皆さんに伝えたいですよね。

《2011年12月15日》 ついに今年もあと半月。でも、半月あればいろいろなことができますね。


スポンサーサイト



【2011/12/15 23:59】 | HRM全般 | トラックバック(4) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |