FC2ブログ
第一回お好み焼き検定上級合格者様向け講習会
昨年の11月に実施した「第3回6お好み焼き検定」は、たくさんの方に受検いただきありがとうございました。私の個人的友人も多数、受検していただき、嬉しい限りです。お好み焼きの輪が広がり、日本中に元気が広がることを願っています。

かなり遅れてしまったのですが、検定の合格証を合格者の皆様にお届けしています。今回は初めて上級検定も実施しましたが、極めて狭き門となりました。その狭き門をくぐられた皆様向けに、にっぽんお好み焼き協会主催<第一回お好み焼き検定上級合格者様向け講習会>が2月26日(日)に、麹町の「お好み焼き文字平」さんにて開催されます。10:00~12:00 と 15:00~17:00 で各回定員20名、現在、合格者の皆様に参加呼びかけ中です。定休日にもかかわらず会場の提供をいただける「文字平」さんには感謝です。

当日の式次第は以下のようになっています。上級合格者限りの企画ですので、是非、皆様も来年、上級検定にチャレンジしていただければ嬉しいです。
■当日の次第
1、佐竹会長によるお好み焼きの焼き方デモンストレーション
2、参加者へのお好み焼きの焼き方指導(1人1枚豚玉を焼いていただきます)
3、全員で焼いたものの試食と懇親(お一人一杯サービスドリンク・おみやげ付)

また、にっぽんお好み焼き協会は、「チームてっぱん」が実施する《てっぱん”お好み焼き”プロジェクト~東日本大震災被災地訪問~》に全面協力をします。今回は、震災から1年目の3月11日に宮古にて、お好み焼きを通じた交流を予定しています。岩手県宮古市立赤前小学校にて、ホットプレートで美味しく焼けるお好み焼き講習を実施した上で、近所の仮設住宅にお住まいの方向けのお好み焼きの炊き出し、子供たちとの交流会などを予定しています。

少ないメンバーが本業の合間にやっているのが実態の協会ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



【2012/02/17 23:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |