FC2ブログ
「玉川 人喰い岩」とパレイドリア
パレイドリアという言葉があるそうですが、ご存知ですか。

視覚情報から、現実にはそこに存在しないのに、普段からよく知ったパターンを想起する現象のことだそうです。わかりにくい説明で恐縮ですが、月にウサギがいるというのはそれですね。

特に私たちはパレイドリアとして「人の顔」をいろいろなものから見出す傾向があるそうです。ちまたにあふれる心霊写真などは、このパレイドリアのもたらすものなのかもしれません。「隙あらばすべて顔にみえる」というくらい、人はさまざまな視覚情報から顔を見出すのだそうです。上に〇を2つ、下に〇を1つ書けばすべて顔に見えます。

で、この「玉川」のラベル。蔵の裏山にある岩だそうです。名付けて「人喰い岩」。〇でなくても顔に見えちゃいますね。

玉川 人喰い岩 


スポンサーサイト



【2019/02/08 22:49】 | 「食と酒」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |