FC2ブログ
ちょっと整理です…4月後半編
もう4月も終わりですかぁ。2008年も既に3分の1が過ぎたわけです。やりたかったことと、やれている差に愕然としないでもないですが、まぁそんなものです。着実にいきましょう。さて、半月に1回は振り返りをやらないと、同じことを何度も書いてしまいそうなので、振り返りです。

4月16日 新入社員の配属部署の皆さんへ
4月17日 選択ができるということ
4月18日 「難しい」をできないことの言い訳にしない
4月19日 「プロ論」~プロとセミプロの大いなる違い
4月20日 「年功」の完全否定は理解できない
4月21日 「三種の神器」誕生50周年
4月22日 テーマはミドル、テーマは課長
4月23日 Q&A①「あきらめ」と「割り切り」の違い ~SSC談話011~
4月24日 Q&A②制度統制・運用変更の判断基準 ~SSC談話012~
4月25日 ブリッジスの「トランジション3段階論」から
4月26日 本日は、レビンソンです
4月27日 本当の「ソリューション」とは
4月28日 日本と中国の食文化の違いから
4月29日 Q&A③派遣スタッフの活用方法 ~SSC談話013~

SSCのQ&Aですが、書いてて面白い(?)のでもう何回かやりますが、SSCを取り巻く環境も随分と変わってきている実感もあり、どこまで現役の皆様と思いが合うかはまったく自信ありません。

あと、久しぶりにGCDFのテキストを思い出すような日も2日程ありました。キャリアコンサルタント制度を取り巻く環境も今年は激変します。この世界があまり利権や権力闘争に巻き込まれないと願っています。

今回の名言集です。いずれも、いいですねぇ。

4月18日  「政治的に難しい」を何もしないことの言い訳にしない。 
               OECD事務総長 アンヘル・グリア

4月20日  年功を信じないで否定する人間がいる。だったら生きている甲斐がない。昨日と今日が同じなら死んだ方がいいでしょう
               雇用システム研究センター所長 楠田 丘

4月27日  ソリューションを提供する場合、顧客に聞いてはいけない。顧客が見たこともないもの、これが欲しかったんだというものを見せてあげるのが本当のソリューションだ
               慶應義塾大学教授 高橋俊介


※《2008年4月30日》 本日は終日ライ麦パンの勉強会。これでもかというほどの種類のライ麦パンを食べ、料理とも合わせました。夜は締めくくりにドイツ料理屋です。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2008/04/30 23:08】 | 振り返り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Q&A④ モチベーションをあげるために ~SSC談話014~ | ホーム | Q&A③派遣スタッフの活用方法 ~SSC談話013~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/108-022776c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |