FC2ブログ
キャリア開発にWIN WINは変ですね
どこの会社だったかは忘れましたが、キャリア開発プログラムの紹介の中で、「社員と会社が相互にWIN WINの関係を目指します」といったフレーズがありました。

はぁ、と何となくいいたいことはわかるのですが、何か気持ちよくありません。おそらく、「WIN WIN」という言葉がキャリアとはそぐわないからでしょう。少なくとも、キャリア開発は「勝ち」「負け」ではないですよね。絶対的な勝負の価値観なんて、キャリア開発にはありません。「勝ち組」「負け組」という外からの尺度も意味はありません。以前に紹介したサビカス博士の「キャリアにはアップもダウンもない」という言葉と同様、「勝ち」も「負け」も、少なくとも絶対的な価値観としてはありえないのだと思います。

昨日紹介したユーコープ事業連合の方も同じような考えをお持ちのようで、『当社の思想は「WIN WIN」ではなく「共生」です。キャリア開発は勝ち・負けの世界ではありません』といったことを話されていました。まさに同感です。


※《5月5日》 5月の連休が一番、葛西臨海公園に向かう自動車の列が長くなります。我が家のマンションの前もびっしりと車がつながり、マンション住民が車を出すのも一苦労。駐車場が一杯になっているのか、時間帯によってはまったく車の列が進まないときもあります。葛西臨海公園では鳥類園がお薦めですね。ハイシーズンでも結構ひっそりとしていますよ。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2008/05/05 21:35】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ワーカホリズムとエンゲージメント | ホーム | ユーコープ事業連合のキャリア開発制度のお話から>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/113-bcc9cddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |