昨日、今日にお会いした素敵な人たち
昨日、今日にお会いした素敵な人たち。他にもいっぱいお会いしていますが、代表で。

①ワークショップデザイナー、名刺にそう書かれていただけで、それをネタに1時間近く話がはずみました。私もワークショップの定義をいい加減に使っていると痛感しましたが、ワークショップ的なものをもっと広げることと、企業内にワークショップ的なものを運営できる人が増えると、会議も職場ももっとよくなると感じました。なんか、想定しない話の展開になるのって面白いです。

②社内事業コンテストに精神障害者の紹介・派遣事業の企画を出して見事に事業化にこぎつけた人。適切な仕事につけていない障害者と、雇用率達成に悩む企業をマッチングさせるのは人材ビジネスが担うべき大切な役割ですが、その中でも後発ということを意識して、あえて精神障害にターゲットを絞り込んでおられます。事業としての成功には、幾多の苦難があるかと思いますが、応援したいモデルです。ということで、好き勝手な意見をいっちゃったりしました。

③音楽で震災被災地に笑顔を取り戻そうという活動にもはや全精力を注がれているミュージシャン。構想からわずかに2カ月ほどで、第一弾を実現させました。そしてそんな思いに共感して集る仲間たち。たぶん誰もが何かをしたいと思っているんだと思います。NPOの設立手続きも終えました。そんな中から出てきた新たな話、横丁プロジェクト。お好み焼きで被災地に笑顔と雇用を呼び起こすために、また人と人がつながっていきます。

④学生時代に関西で発達障害・聴覚障害・不登校・引きこもりなどの子供のための家庭教師派遣ビジネスを立ち上げた人。就職で東京に出てきて、忙しい仕事の合間に、東京でも同じ仕掛けを展開させようとされていました。臨床心理系などで学ぶ学生と、特別なニーズのある子供を結びつける素晴らしい仕組み。興味のありそうな人に、どんどん結びつけたいと思います。

仕事も目いっぱいやりながら、自然の流れでいろいろな人とつながっていき、またそれが気づかないうちに仕事にもプラスになっていく。そんな流れが一番嬉しいのですが、何せ時間不足です。


《2011年9月9日》 今週はたまたま人事系の会が多く、火・水・木と続けて人材育成系の方々と夜をご一緒しました。今日も人事系の会ですが、メンタルヘルスの担当者の集まり。集めていただいたの、ある精神科医の先生。誰もが真剣です。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト
【2011/09/09 23:47】 | HRM全般 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<「決断経験値」と就職活動 | ホーム | 「可処分時間」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1367-f9fcd0b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2011/09/20 20:51】
| ホーム |