フェイスブック、ささいな変化
フェイスブックがかなり普通の人にも浸透してきていますね。社外の人では、メールは使用せずにフェイスブックのメッセージだけで連絡をとるようになった人も増えてきました。機能が突然アレコレ変わるので、いまだにまともに使用できていませんし、勉強しようとも思わずに使っているのですが…。

で、フェイスブックによって、劇的に変わった「ささいなこと」が2つあります。

まずは、誕生日。そこそこお友達がフェイスブック上に増えた人が、初めて向かえる誕生日にはちょっとした驚きがあります。おそらく、誰しも面と向かって「お誕生日おめでとう」と大勢にいってもらえる経験って、大人になってからはないですからね。ただ、これっていつまでも続くのかなぁとは思っています。

もう1つは「えっどうしてあいつとあいつが知り合いなの?」という関係を発見できること。なるほどと思うのと、どう想像してもわからないなぁというのもあります。これは面白いですね。そして、今日はそんな「なんで?」と思ったら、一緒に会っちゃえばいいじゃんというのを複数組み合わせた会でした。ソーシャルがリアルを拡大させることって、結構、ありますよね。

関連記事
スポンサーサイト
【2011/10/06 23:58】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<腰痛が… | ホーム | ああ人生に涙あり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1394-c18361de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |