既にバスは出発している
本夕は、丸ビルのインテリジェンスにてHITO総合研究所のセミナー「経営の一翼を担う人事責任者になるために」。すごいタイトルですね。マキシムド・パリの寺川社長と、バイオ・ラッド・ラボラトリーズの鈴木社長を迎え、経営者の視点からお話をいただきました。目茶良かったです。

ビジネスを知ること
将来を予見して準備しておくこと
外部人材の登用と、活躍ができる環境を整備すること
既存人材にも準備をしてもらうこと
トップとの信頼関係を構築すること
他流試合などの強制するのではなく、覚醒させる場(研修)を作ること

新たに会社を作るのでもなければ、良い人材を集めてからパスを出発させることなどはできない。既にバスは出発している。バスを走らせながら、乗客を再構成することが求められている。

もっともっとあるのですが、今日は他にもやることがまだたくさんあるので、このへんで。


《2011年11月28日》 今日はスタバのトイレにスマホを忘れて大慌て。ただトイレを借りただけなのに、ご迷惑をおかけしました。でも、素晴らしい対応でした。
関連記事
スポンサーサイト
【2011/11/28 23:25】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人員構成のいびつという考え方をやめよう | ホーム | 第3回お好み焼き検定、本日終わりました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1448-80f148b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |