FC2ブログ
「君を成長させる言葉」酒井穣著 日本実業出版社
酒井穣さんの新著です。

おーっ、というような仕掛け(?)になっています。いつものことですが、表紙がまた素敵ですよね。

私は酒井ワールドというのがあると思っているのですが、何よりも酒井さんは読書家であり、酒好きであり、ネットワークが広く、幅広い知見をお持ちです。そんな酒井さんの脳の中に格納されている、それこそ古今東西の様々な理論を引用して、それを酒井さんなりに解釈して、読者の手に届きやすいところにレベル設定して提示されることによって本を構成します。また、複数の理論を絡めたり、理論から理論に話をつないだりという感じで、そういった仕掛け自体が極めてオリジナル性を感じさせるわけで、これはもう1つのマジックのような技術だと感じています。

本書は88もの名言を収録し、それぞれの名言に対になるような頁構成で、酒井さんの言葉が続きます。引用される名言のソースは多岐に渡ります。中には、名言が長く、酒井さんの解釈と長さが変わらないぐらい、そのくらい酒井さんの言葉はシンプルです。しかし、シンプルな言葉の方が難しいはずであり、あえて冗長を避けて頁構成にこだわっているのかとも感じます。結果的に、酒井さんの言葉自体も名言かのごとく……というつくりです。

work~仕事で成長する、communication~よい人間関係を築く、world~複雑な世界を知る、life~ひたむきに生きる、と4つの章に名言は配置されていますが、一貫して自身よりも若い人への暖かく厳しいメッセージが続きます。ちょっと飲み屋のカウンターで後輩を相手するオヤジっぽさも感じるところが、また素敵です。人に心をかけるというのは、基本的におせっかいなことですから。

君を成長させる言葉君を成長させる言葉
(2012/01/21)
酒井 穣

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト



【2012/02/08 23:33】 | 書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ワークショップ熱の先には人類の爆発的変化がある | ホーム | さえぎらない、批判しない、判断しない>>
コメント
ありがとうございます!
いつも、お世話になっております。酒井です。嬉しい書評を、ありがとうございました!また、お会いするのを楽しみにしております。今後とも、よろしくお願いします!
【2012/02/09 10:09】 URL | 酒井穣 #enDmEMOA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1521-f0be512e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |