FC2ブログ
2012年度の戦略立案を考えながら
ぱっとしない天気の日曜日、今日は午後のある時間までは家で仕事に専念して、それから呑みにでかけるという予定です。

で、仕事なのですが、いくばくかの残務処理を終えたあとは、2012年度の戦略立案(?)を真剣に考える時間を確保しました。あともう2週間もしないで来期がやってきます。企業人にとっては、こっちの方が年末年始であり、お正月です。昨日〆切でメンバーから来期にやりたいこと、やるべきことを出してもらったので、それをじっくりと読み解きながら、思考のレベルを上げたり下げたりしながら考えます。

思考のレベルをいったん下げて、来期やるべきタスクの羅列的な整理をしてから、それではこれを10分間で全社プレゼンをするとどう語るべきかというような思考のレベルの上げ方をします。この作業は単なる整理やまとめ、見出し化ではなく、まさに統合です。ちょっとKJチックです。さらにどうせプレゼンするなら、ビジュアルはどうする、キャッチーな言葉はどうするとさらに思考を進めます。こうなると、やっている作業はタスクの羅列とは全く異なるものになります。

最終的には期初のキックオフで全社に10分間のプレゼンを部門としてするのですが、ここでは1つの流れになった作品に仕上げたいと思います。でも、その背景には、各メンバーの思いと、やるぞと決めたタスクがちゃんと整理されているのです。と、胸を張って言えるように頑張らないとです。

関連記事
スポンサーサイト



【2012/03/18 23:08】 | マネジメント・リーダーシップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<帰巣本能に磨きをかける | ホーム | 困った研修会社の営業について考える>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1561-9145078f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |