史上最強の同期を作る
以前のブログで書きましたが、新入社員研修の開講訓示で「7つの約束」というのを話しました。

新入社員研修は5月2日まで。すでに折り返し地点を過ぎて、まさに胸突き八丁のところに来ています。身体的にも疲れが出る頃です。

7つの約束の最後の1つは、今年も「史上最強の同期を作る」です。

その7.史上最強の同期を作る
今いるメンバー(同期)が、これからも永い間付き合える仲間になって欲しい。それぞれがそれぞれに積極的にアプローチして、史上最強の同期を作って欲しい。友達に、後輩に、誇れる同期であって欲しい。

これが納得のいくレベルでできれば、たぶん他のことはすべてできています。まず「史上最強の同期」とは何か、自分たちなりにこの定義ができるかどうかです。定義なきところに海路は描けません。「史上最強の同期」だといえる状態はどんな状態なのか。

全国の各社で新入社員研修という場で、さまざまな葛藤が続いていることと思います。でも、それも配属後に果てしなく続く葛藤の単なる始まりでしかありません。社会人になったからには、葛藤から目をそむけることはできないので、研修の時期に徹底的に葛藤しておいて欲しいと思います。

《2012年4月17日》 ここ2週間ほどはちょっと無理な予定にしてしまいました。本日は、父の命日。もう1年、まだ1年……。
関連記事
スポンサーサイト
【2012/04/17 23:36】 | キャリア~学生・就職・採用 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<仕事が嫌い | ホーム | Q:なかなか意見を言ってもらえないメンバーに対して>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1594-27eb8bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |