「sMALLラボ(仮)」イーゼル・ブレゼン② ~経営学習研究所
月曜日の経営学習研究所(MALL)のキックオフ・イベント。

昨日は第二部のイーゼル・プレゼンにあたっての思いをかなり暑苦しく語ってしまいました。おかげで今日は雨です。どうもすみません。今日はもう少し軽いタッチで、じゃな何をやるの?あたなは理事として。というお話を続けます。脈略がまったくわからない方すみません。このブログのカテゴリに「経営学習研究所(MALL)」というのを追加しましたので、そこでバックナンバーを⑤確認ください。

私は理事仲間の牧村さんや平野君のような「やりたい専門分野」を持ちません。そして、生粋の実務家です。高学歴MALL理事の中で学部卒の低学歴者です。それなりには越境学習者であり、ちょこちょこと素人的にかじっている分野はなくもありませんが、人にいえるようなレベルのものはありません。ですから、何か専門的なことや素敵なワークショップを皆さんに提供することはまったく考えていません。

学びの浸透と拡散が、私のとりあえずのMALLでの目的です。

例えば、たまたま新人教育に興味があって月曜日のMALLに来た人。とりあえず残ってみた第二部で長岡先生の前振りからはじまったあの世界を味わって見ていかがでしたでしょうか。またあったら来てみようかなと思ってくれたら嬉しいですし、自分の身近な人に語ってみようかと思ったら感激ですし、自分も社内で何かやってみようかななんて思ったら、いやいやそんなに簡単にはいきません。

話が拡散していますが、いろいろな学びが広がる世界って素敵だなと多くの人が思ってくれたら嬉しいですし、何かが変わるんじゃないかと思うわけです。

で、MALLがその触媒役になるわけです。各理事はラボを持つと決めているのですが、私のラボには専門分野がなく色がありません。ですから、当面その名前は「sMALLラボ(仮)」としておきます。ちーさなMALLです。

ここではいろいろなワークショップや勉強会、名前は何でもいいですが、何らかの学びの場を開催したいと思っています。自薦他薦で「私がやってみる」という人に、お話し合いの上でその場をお任せします。たぶん、そんな人は自分の仲間の中でいろいろとファシリなどをされていると思います。でも、この日はMALLとやりましょう。MALLを通じて集った「知らない人」と一緒にいつものワークショップをやっていただくイメージです。ぜんぜん素人でも構いません。場は皆でつくるものです。変にセミプロ的なことをいう方は逆に満足されないかもしれません。そこにMALLの理事の皆様も来ていただきます。もちろん、皆さん多忙なので全員がこれるわけはありません。でも、ラッキーだったら長岡先生や中原先生からコメントやフィードバックがもらえるかもしれないわけです。知らない仲間にいつものコンテンツを提供するのは、心地よいアウエー感があるはずです。そこでは必ず何か新たな発見もあるはずです。

ただ、完全にアウエーではしんどいでしょうから、担当者枠として2割くらいのメンバーを連れてきていただくなんてことでどうでしょうか。あと、MALL理事枠として、このコンテンツだったらこの人呼ぶと興味あるだろうね、この人とこの人を引き合わせたいな、という人を3割、残りの5割は公募枠で参加者を募ります。こんな感じでどうでしょうか。

しばらくしたら、理事会の了承をいただきフェイスブックでグループを作りたいと思います。そこで自薦・他薦を受け付けたり、運営についてのディスカッションをしたりしたいと思っています。たぶん最初の回は夏かな。今の目先の仕事はなんといっても株主総会ですから。

このブログでも何度か書きましたが「越境学習の罠」のようなものを最近は強く感じます。「越境学習」に来て多くの知り合いに合い、いつもの話をする、こんな学びの場が増えてきたような気がします。これはもちろんいいことです。でも、その場は素晴らしい「サードプレイス」だとは思いますが、本当の「越境学習」の場ではなくなってしまっています。私は「越境学習」の必要条件の一つは「健全なるアウエー感」があることだと思っています。どうでしょう、皆さんのいく学びの場で、終了後の懇親会で飲んでいると、いっつも同じ昔話で盛り上がって、ああ今日も愉しかったねといって帰ることってないですか。それは素晴らしい貴重な場なのですが、「越境」というのはもう少し「旅人感」があるべきものです。そして、仲間内の結束が強くなることの弊害は、学びの場が浸透・拡散しなくなることです。閉ざされた趣味人たちの学びになってしまっては、世の中は変えられませんものね。厳しい職場での日々の気分転換にはなりますが、職場を変える原動力にもならなくなってしまうように思います。

だからMALLの場でごちゃ混ぜでやりましょう。MALLが学びの「ぷらっとほーむ」のようになるといいなぁと夢見たりします。敷居の低い学びの場を増やしていく、学びの場を作りたいという人が切磋琢磨できる場を増やしていく、そんな「ぷらっとほーむ」です。
またまた暑苦しく書いてしまいました。私のやりたいことって伝わったでしょうか。是非、みんなで愉しく、ちょっと怪しくやりましょう。

MALLの会場で、昔からの知りあいにいわれました。「お前のやることって他の理事とは違って自分では何もやらないというスキームを勝手につくっていない?」。ばれています。ということで、自分でも少しやりたいと思うのですが、それはまた明日にでも。

《2012年6月9日》 社内研修です。昨年なくなった親父の誕生日。夜は仲間が集まってくれます。
関連記事
スポンサーサイト
【2012/06/09 12:58】 | 経営学習研究所(MALL) | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<「sMALLラボ(仮)」イーゼル・ブレゼン③ ~経営学習研究所 | ホーム | イーゼル・プレゼン① ~経営学習研究所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1648-cfb8a9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/06/10 11:30】
| ホーム |