FC2ブログ
approachability
「approachability」という単語を聞かれたことがありますか。

聞いたことがなくても、「approach」+「ability」ですから、だいたい推測がつくかとは思いますが、日本語でいうと「話しかけやすさ」「親しみやすさ」「近づきやすさ」という感じになるでしょうか。

先週に飲んだ仲間から聞いた初めて聞いた単語ですが、素晴らしく良い言葉ですね。上司たる者、マネージャーたる者、リーダーたる者、先輩たる者、すべてに必要不可欠な能力(態度?)です。が、忙しい日常で常にこれを維持するのは大変なことです。

私は現在、メーカーの営業部門の本社機構で、全国の営業担当者をとりまとめる立場にいます。私の部署が「approachability」を持っていなければ、必要な情報は上がってきませんし、切実な相談も投げかけられません。おそらく、コミュニケーションを求められるすべての部署で、この「approachability」は重要な要素になるはずです。

こういう思いは以前から強く持っていましたが、言葉をみつけると、さらに明確になります。


※《2008年7月2日》 本日の夜はCDC(キャリアデベロップメントコミュニティ)の検討会。キャリアデザイン学会の論文集原稿提出が来週に迫っており、急ピッチで検討を進めています。相変わらず素敵なチームワークです。週末は頑張らないと。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2008/07/02 23:32】 | マネジメント・リーダーシップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<引継書 | ホーム | 組織を盛り上げるには>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/171-16ce1e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |