<第4期 CCAスーパーバイザー養成・認定プログラム>
このブログではいろいろなご紹介をさせていただいていますが、今日はキャリアカウンセリング協会が提供するスーパーバイザー養成・認定プログラムについてです。早くも今年は第4期、しかもかなりリニューアルしています。私は第1期に受講して、幸運にも第1代の認定もいただきました。週末をつぶし続けて通うのはちょっとしんどかったですが、初心に戻って真剣に学びを楽しむことができました。橋本先生がフル担当の担任をつとめ、内田先生も大半の会に登場、三枝子先生も要所要所にはきちんと入ってきていただけるという贅沢な講座でした。

協会からいただいた案内は以下のとおりです。興味のある方は是非、ご検討ください。私たちは神保町開催だったので、終了後にしょっちゅう三幸園で餃子でした。

私自身は企業人事という立場のため、いわゆるキャリアカウンセラーそのものの仕事はしませんが、多くの部下が社員と様々なタイプの面談をして、その結果を報告に来ます。人事の面談は、キャリアカウンセラーのカウンセリングとは質は大きく異なりますが、上司の立場はスーパーバイザーの立場に実は近いものがあります。状況を確認してすぐに結論を出すのではなく、きちんと面談の場を意識した応答ができるようになったのは、大きな成果です。そして何よりも、自らのカウンセリングのスキルをそれなりには磨きなおすことができたと思っています。私のような立場での受講は若干邪道かもしれませんが。

まずは説明会に参加してみても損はないかと思います。

*********************************************************
<第4期 CCAスーパーバイザー養成・認定プログラム>

キャリアカウンセリング協会が筑波大学と共同開発いたしました、CCAスーパーバイザー養成・認定プログラムも第4期の開催を迎える事になり、2013年5月にスタートいたします。

第4期は、より実技に特化した講座構成とし、指導するキャリアカウンセラーを深く・広くサポート出来るよう、実技に特化した本格的プログラムとなっております。また、期間を6ヶ月間で14日とご負担なくご受講いただけるよう、リニューアルいたしました。

本プログラムは、スーパービジョンでキャリアカウンセラーを指導するスーパーバイザーに必要な教育とスーパーバイザー自身の質の確保のための認定試験で構成されています。

■■ポイント■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇スーパービジョンに必要な知識・スキル・姿勢を学びます。

 ◇認定試験合格後、キャリアカウンセリング協会主催のスーパービジョンプログラム
  などでスーパーバイザーとして、実践の場も広がります。

 ◇国家資格 1級技能士(指導者レベル)へ挑戦される方には専門教育を受けられるチャンスです。

 ◇東京以外の地域からも参加していただけ易いよう、日程設計を致しております。

 ◇プログラム内容はキャリアカウンセリング協会が目指す
  日本初の‘プロ(専門家)としてのキャリアカウンセラー’を養成し評価する一連の
  体系の一つです。
  体系化につきましては協会HPを参照ください。
  ⇒ http://www.career-npo.org/skillup/manabu.html

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■


今後のステージとしてスーパーバイザーを目指される方は下記及びホームページで詳細をご説明いたしておりますので、ご一読ください。

なお、今回のプログラムに向けて、立教大学 教授 渡辺三枝子先生 をお迎えして説明会を実施致します。文末に説明会のご案内もございますので最後までお読みいただき、ご興味ある方は是非ご参加ください。

末筆ながら、皆様の今後のご健康とご活躍をお祈り申し上げます。

            記

【プログラム名】 「第4期 CCAスーパーバイザー養成・認定プログラム」
           ※ 1 CCA=Career Counseling Association の略です。

【概要】 授業と認定試験で構成
プログラムは通学14日+ホームワーク(学習時間数約140時間)
認定試験※スーパービジョン場面のロールプレイングと口頭試問

【日時】 5月18日~10月13日 14日間 ※土日祝日中心
     ※日程の詳細はHP参照ください。
     時間 全日程共通   9:30~18:30

【講師】(敬称略, 順不同)
  立教大学 教授 渡辺 三枝子
  キャリア研修センター 田中 春秋
  神田東クリニック 副院長  吉村 靖司
  神田東クリニック MPSセンター副センター長 大庭 さよ
  CCA専任講師 内田 雅顕
  CCA専任講師 橋本 幸晴

【予定研修会場】
  ・筑波大学 文京校舎(茗荷谷)
  ・キャリアカウンセリング協会 第一日比谷ビル(新橋)など

【定員】 16名程度

【受講条件】
   スーパーバイザーとして、キャリアカウンセリングのスキルが
一定レベルを要するため
下記2つの要件をみたした方を対象といたします。

①資格 GCDF-Japan資格認定後、又は
       標準キャリア・コンサルタント資格と同等以上の資格取得後
       2年以上のキャリアカウンセリング実務経験のある方
      (カウンセラーとしての専門教育をうけた後、
   キャリアカウンセリング実務経験が2年以上ある方)
   ※経験についての詳細はHP参照

②選考 カウンセリングのロールプレイ+面接で一定レベル以上の方

【費用】 ・GCDF-Japan資格者:451,500円(税込)
     ・GCDF-Japan以外の資格保持者:525,000円(税込)

  ※授業料、テキスト代、諸経費、初回認定試験料含まれます。
(再挑戦の場合は2回目以降の試験は別途料金)

■エントリー■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★日程詳細・エントリー★
  ⇒ http://www.career-npo.org/service/supervisor.html
   ※エントリーフォームの備考欄に「カウンセリングの実務経験」のご記入をお願いします。
   ※不具合等ございましたらキャリアカウンセリング協会迄(study@career-npo.org)
    ご連絡ください。

【受講確定までの流れ】
   エントリー後に選考会の日程をご連絡いたします。

【継続学習時間数】  約140時間

【お申込締切り】 一次締め切り 2月28日(木)

■説明会■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このプログラムの詳細をお伝えする以外にも、
 渡辺三枝子先生をお迎えし、「スーパーバイザー」の役割についてのお話を伺う時間を設けました。

 ●日時  2月13日(水)  19:00~ 2時間程度

 ●会場  キャリアカウンセリング協会セミナールーム1
      東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル 7階
       http://www.career-npo.org/aboutcca/map.html

 ●内容 ・講座の概要、受講前選考、認定制度 について
       ・スーパーバイザーの役割について
       ・受講修了者からの声

 ●説明会エントリーはコチラ↓から
     http://www.career-npo.org/form/f_seminar1.html
  不具合等ございましたらキャリアカウンセリング協会(study@career-npo.org)にご連絡ください。

で、写真は三幸園の餃子でした。

DSC03767.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【2012/12/28 23:51】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<時間不足を克服するための2つのアプローチ | ホーム | 「学び続ける力」の4要素 ~40歳定年制を考えるにあたって>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1735-91efdf2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |