ほんとに酒場は学びに溢れています
声が出ないくらい喉が痛いですが、昨日は素敵な時間を過ごさせていただきました。労務出版界の重鎮の皆様と新宿酒場はしご酒。気付けば深夜まで勝手に人事論を戦わしておりました。この感覚、久しぶりです。お相手は人生の大先輩でもあるこの道のプロの方々。よくよく考えますと実に恐縮です。

振り返りますと、私は多くの先輩方に喰ってかかりながら成長させていただいたのだと改めて思います。小生意気に先輩・上司にあれこれと言っていた日々には正直少々赤面しますが、そんな私に対して正面から真摯に対峙してくださった皆様のおかげで今日の私がおります。

いつのまにか「場」において最年長者であることが多くなり、組織においてもトップを張る立場になってきました。もはや、胸を借りるような突っかかりができる相手もなく、かなり長い間、そんな機会も失っていました。思えば、昨晩の2軒目なんかはまさにそんな日々が戻ってきたような突っかかり方だったようにも思え、お相手いただいた初対面のご重鎮には大変失礼なことをしたと反省しております。そんな私に真摯に、いなすことなく対峙していただいただけの懐の深さ、素晴らしいことです。年齢の重ね方として是非、学ばさせていただかねばなりません。しかも、あんな時間まで……。

一昨晩も素敵な宴でした。経営学習研究所の企画として考えている酒場をテーマにしたワークショップの企画会議(吞み会)でした。なぜか冒頭、テキーラ講座から始まります。その後、インタビュー合戦の時間帯を過ぎ、すぐにも実践ということで六本木のテキーラバーへ。で、下の写真のテキーラをすべていただきました。今年は絶対、テキーラが来ます。

喉の痛さは最悪ですが、多大な元気をいただき、この週末も仕事にまみれつつ頑張っています。タクシー代は失いましたが、プライスレスです。

ほんとに酒場は学びに溢れています。

20130221_232510.jpg
※木曜日の晩は、こちらをすべて呑ませていただきました。実にバラエティが豊富なジャンルなんです。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/02/23 22:28】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<楽器で笑顔基金&東日本大震災復興支援チャリティ・ライブ produced by Pecker! | ホーム | 過剰適応症候群 ~グループディスカッションとダイアローグ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1755-4b58c721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |