「酒場学習論」当選通知をお送りしました
5月19日(日)開催予定の経営学習研究所sMALLラボ企画「酒場学習論」には、大勢の皆様にご応募いただきました。本当にありがとうございます。

定員を大幅に超えるご応募となりましたため、厳正な抽選を実施させていただかざるを得ない状況となり、多くの方にお断りメールをお出しせざるを得ない状況となりました。1人でも多くの方をお招きしたいのですが、「まるます家」様の2階の床が抜けてしまってはいけませんので、人数を厳格に限らせていただかざるをえませんでした。当選者の方はご都合が悪くなった場合は必ずご連絡ください。繰り上げ当選を実施させていただきたく思います。

「酒場学習論」のサブタイトルは「古今東西、人は酒場で育てられてきた」。まさに私たちは酒場というサードプレイスで多くのことを学んできました。1人酒、仲間酒、愉しい酒、哀しい酒、さまざま酒場シーンが私たちを育ててくれました。居酒屋は「屋」つまりあくまでもお店を指しますが、酒場は「場」なのです。5月19日(日)は赤羽の「まるます家」様という最高の場をお借りして、MALLを開催します。

昨日、打合せにお邪魔してきました。メニューを決め、レイアウトを決め、呑みものを決めました。メニューは予算の許す中で「まるます家」様の自慢の品を並べたいと思います。呑みものはオペレーションも考慮の上で、ジャン酎モヒートを中心とさせていただくこととなりました。メニューと呑みものを決めなければならないので、たくさん試飲と試食もしてきました。
当たり前ですが、プロジェクターがないので、当日のプレゼンは摸造紙紙芝居プレゼンとなります。箸袋にも手をかける予定です。当日まで、また企画をあれこれ考えたいと思いますので、参加者の皆様、愉しみにしていてください。また、大変申し訳ないのですが参加が叶わなかった皆様、今後のMALLの企画にご期待願います。実は昨晩、もう1つ、まったく違う酒場企画を思いつきました。ただ、こちらはさらに収容人員が少なくなりそうなのですが……。

当日は2階を貸し切ります。昨日、2階の窓から撮影した写真です。赤羽の街は「馬鹿祭り」で大変な騒ぎになっていました。なかなか店までたどりつけない状況でした。

20130428_143643.jpg


1階はもちろん通常営業です。早めに来た方は1階で呑んでいるというのもありですね。メインスピーカーは「古典酒場」の編集長にして酔女なる名刺を持ち歩く、倉嶋紀和子さん。倉嶋さんの普段とは違う顔にも迫りつつ、酒場での学びを皆で深めたいと思います。MALL理事も大半が参加させていただきます。当日の段取りは今日現在、以下のようになっています。

・宴とフリートーク
・イントロダクション ~あらためてMALLへようこそ~
・東京酒場ストーリー:『古典酒場』編集長編集長・酔女 倉嶋紀和子
・宴という名のダイアローグ
・倉嶋紀和子という生き方:聞き手 植田亜紀子(メイン種目:日本酒)・佐伯和則(メイン種目:テキーラ)
・キャリア論の立場から「倉島紀和子」を語る:法政大学大学院 政策創造研究科准教授 石山恒貴
・学習論の立場から「酒場」を語る:インテリジェンスHITO総研 研究員 田中聡
・ダイアローグという名の宴
・ラップアップという名の中締め

また、注意事項(=参加条件)として下記を連絡させていただきました。注意事項の1は、ワークショップとしてはなかなかお目にかかれない注意事項だと思います。

******************************************************************

1.本ワークショップは、企画構成上、登壇者も進行者も運営者もすべて呑みながら進行させていただきます。これを不謹慎だと感じる方はご参加をご遠慮ください。また、「愉しく呑める」ことを自認される方のみご参加ください。当日の泥酔もご遠慮ください。

2. 本ワークショップの様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。写真・動画は、経営学習研究所、ないしは、経営学習研究所の企画担当理事が関与するWebサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。

当日、皆様にお会いできますことを楽しみにしています。

******************************************************************

また、6月22日に次のsMALLラボ企画を予定しています。テーマは「普段とは少し違った視点で就職活動を一緒に考えてみませんか」です。今の就職活動の問題を「時期論」で解決できるというわけがあるはずなく、まったく違った角度から考えられないかと思います。すでに魅力的な6名のスピーカーに登壇をお願いしています。リリースは来月の半ばくらいかと思います。

20130428_152702.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【2013/04/29 22:40】 | 経営学習研究所(MALL) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『上司から評価される人になる』 萱野聡著 明日香出版社刊 | ホーム | 辞令交付、和田さん、MALL、風邪ひき、そして辿りつくのは…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1777-c217257e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |