経営学習研究所sMALLラボ 「普段とは少し違った視点で就職活動を一緒に考えてみませんか」
明日、5月19日(日)に一般社団法人経営学習研究所(MALL)にて私が担当するラボ「sMALL」にて「酒場学習論」なるイベントを開催します。で、このご報告はまたゆっくりするとして、早くも次のイベントの告知を本日させていただきましたので、ご紹介させてください。6月22日(土)の開催予定です。

次回のテーマは「就職活動」(企業からみれば「採用活動」)を取り上げます。私が仕事として永年携わっている分野でもありますが、個人的にもいろいろと思いのある分野です。ただし、MALLが取り上げるからには、普通のセミナーとはちょっと違った切り口から取り上げます。就職活動そのものをあまり直接取り上げずに就職活動を語ろうという構成を意識しています。
今回は6人もの素晴らしい講師に登壇いただいてショートプレゼンをいだたくという贅沢な構成の中で、参加者の1人ひとりがあらためて「自分ごと」としてこの問題を考え、何か少しだけでも世界が変わる契機にしたいと思っています。

以下、リリース文をそのまま転載します。申し込みは、経営学習研究所(MALL)のサイトからお願いいたします。是非、多くの方と実りのある時間を創りたいと思います。

**************************************************************

経営学習研究所sMALLラボ 「普段とは少し違った視点で就職活動を一緒に考えてみませんか」(6/22)
======================================================================
大学・学生・企業、それぞれが「自分ごと」で考えるこれからの新卒就職活動
======================================================================

就職活動についての論議では、どうも地に足のつかない議論がまだまだ横行しているよう感じませんか。マスコミの論調などをみていると、「解禁時期論」でこの問題がきれいに解決するような幻想すら抱かされます。しかし、現場にいる人々は絶対にそんなことはないことを肌で理解しています。

また、「ひとごと」であるかのごとく、批判をくりかえす論調も気になります。
就職活動の長期化批判、就職活動の早期化批判、学生の大手志向批判、親の過剰な関与批判、企業の横並び思想批判、大学の授業内容批判、大学のキャリア教育批判……とにかく「批判」ばかりが不思議なほどに渦巻いています。

企業も大学も、長いものに巻かれろ、横並びが安心とばかりに、旧態依然な手法が継続されているのも気になります。就職ベンダーと呼ばれる人々に踊らされている担当者も少なくないでしょうし、新卒採用にきちんとコミットしていない経営陣もみられます。

しかし、この問題に真剣に対峙する人もたくさん出てきています。新卒就職活動問題というのは、それだけにスポットを当てるべきものではなく、働き方や学び方の問題を一緒にきちんと考えなければならないものだと思いますが、そういったアプローチからもいろいろな動きが出ています。局所的な「うねり」はさまざまなところで生まれています。

今回のsMALLラボでは、そんな「うねり」のいくつかを皆で共有しながら、「自分ごと」としてこの問題をとらえ、自分のフィールドで明日から自分は何ができるのか、に思いをめぐらせる時間を創ります。

大手企業の2014年度新卒採用が一段落した時期での開催です。採用担当者の皆様も、翌年度の仕込みを具体的に考える前に、ちょっと違った視点から採用活動を一緒に考えてみませんか。

大学の先生、キャリアセンターの皆様、大学生の皆さん、大学側からも多くのご参加をお待ちしています。就職ベンダー、コンサルタントの方のご参加も歓迎です。もちろん、就職・採用に直接携わっていない方のご参加も大歓迎です。様々な視点から、このテーマを語り合いたいと思います。

■主催

一般社団法人経営学習研究所sMALLラボ

非営利型一般社団法人「経営学習研究所」、略称「モール」(MALL : MAnagement Learning Laboratory)とは、実務家と研究者による「全く新しいイニシアチブ」です。MALLは、経営・組織・学習に関する研究・実践の普及・振興・研究を行うために実務家と研究者がつくった新たな組織です。 具体的には、実務家と研究者の協働によって「経営」「組織」「学習」に関係するセミナー、シンポジウム、ワークショップを開催していきます。私たちは、「モール」という名前どおり、社会を「学びのショッピングモール(縁日)」のようにすることに貢献したいと思います。 「企業・組織の中の学習」を活性化することはもちろんのこと、組織外に出ても、様々な人々が自分の知識・専門性を高めるために、様々に集えるような「場」や「タネ」を仕掛けていきたいと考えています。 ほんの、ちょっとだけ大げさにいいますと、「日本を学習大国にする」これが、私たちの「志」です。http://www.mallweb.jp/

MALLでは理事が1人、1ラボを持ちます。この「sMALLラボ」は理事:田中潤が主宰するラボです。学びの「場」つくりによって日本を「学習大国」にすることがMALLの志であるのならば、「場」は多様に多数あった方がいい。よく考えてみると学びの「場」は創らなくてもいたるところにあるのではないか、との思いから、普段では学びの「場」としては認識されていないようなものを拾い上げ、学びの観点から見直すことによって、その「場」は新たな光を得る。また、普段は仲間内の学びの「場」であるものをMALLと一緒に扉を広げることによって、学びの「場」はそこかしこにあふれるのではないか。そんな思いで小さくてもいいので「場」を増やし、再発見したいというのがsMALLラボの思いです。
今回は緩やかな「場」で、就職活動という「場」を論じます。単なる事例発表ではなく、1人ひとりが考える「場」としたいと考えています。

■協力

株式会社内田洋行

■日時

2013年6月22日(土)16時から18時30分まで(終了時刻は前後します)
会場は15時30分を予定しています。

■会場

株式会社内田洋行 東京ユビキタス協創広場CANVAS地下1階 http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas.html
JR・東京メトロ八丁堀駅または東京メトロ茅場町駅下車 徒歩5分

※近隣に内田洋行様の別ビルもありますのでお間違いのないように。

■参加費・定員

お一人様、3000円を申し受けます。
当日はビール等の飲料とおつまみ類をご用意いたします。気楽な雰囲気で飲み食いをしながらの進行を予定しています。

■当日ゲスト 

1.平野恵子 文化放送キャリアパートナーズ就職情報研究所
2.勝又あずさ 成城大学特任准教授
3.長岡健 法政大学教授(経営学習研究所理事)
4.辻太一朗 NPO法人大学教育と就職活動のねじれを直し、大学生の就業力を向上させる会(DSS)代表
5.山田学 日本能率協会マネジメントセンター
6.佐谷圭 studio-L

■内容(予定)

・イントロダクション 〜あらためてMALLへようこそ〜
・今の就職活動についての共通認識を持とう(平野様)
・事例提供① 汽水域(勝又様)
・事例提供② カフェゼミ(長岡様)
・ダイアローグ㈰ 私はこんな気持ちをいだいている
・事例提供③ DSS(辻様)
・事例提供④ CDC(山田様)
・事例提供⑤ 私の就職活動(佐谷様)
・その他の事例
・ダイアローグ㈪ 私のフィールドで何ができるのか
・ラップアップ

==================================================

■参加条件

下記の諸条件をよくお読みの上、参加申し込みください。 申し込みと同時に、諸条件についてはご承諾いただいているとみなさせていただきます。

1. 本ワークショップの様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。写真・動画は、経営学習研究所、ないしは、経営学習研究所の企画担当理事が関与するWebサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。

2.欠席の際には、お手数でもその旨、 info [あっとまーく]mallweb.jp まで必ずご連絡をお願いします。

3.人数多数の場合は、抽選とさせていただきます。
6月7日(金)まで にお申し込みをいただき、
6月10日(月)には抽選結果を送信させていただき ますので、あしからずご了承下さい。

以上、すべての項目にご了承いただいた方は、下記のフォームよりお申し込みください。
皆様とお会いできますこと愉しみにしております!

20130317_160727.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【2013/05/18 22:19】 | 経営学習研究所(MALL) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「酒場学習論」~一般社団法人経営学習研究所sMALLラボ | ホーム | 自己効力感、影響感、有意味感、自己決定感>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1780-ba683c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |