FC2ブログ
勉強するほど危機感は大きくなる
普通にしているだけでは危機感は生まれない、
勉強すればするほど危機感は大きくなる。
自分を違う環境に置けば、危機感はさらに強くなってくる。


大前研一

本当の危機感を持てば、人は動きますね。危機感を持つためには、何よりも勉強をする必要があるという話です。何となくですが、実感はあります。
そのためには、組織としては自らメンバーが勉強をしようとする気持ちを作ってあげることが大事ですね。組織として、闇雲に会社経費で外部研修に派遣することにお金をかけるよりも、自分で勉強したくなるような気持ちにさせることにお金をかけることが一番です。興味と意欲と自分自身の目標を持つための機会を作らせてあげること。それは、そのメンバーの一生の財産になることは間違いないです。知識やスキルよりも、勉強する気持ち・やり方を学習させることは特に若いうちには大切なことだと思います。

「自分を違う環境に置けば…」もまったくそのとおりですね。いつもの仲間、いつものやり方、いつもの会話……、では危機感は生まれるわけがないでよすね。自分のベースとなる人間関係とは別の人間関係をいくつかもっていると、危機感はある程度メンテナンスできます。簡単なところでは、会社の人・業界の人とばかり付き合ってはまずいということです。



※《2008年7月11日》 昨晩、飲んだ帰りにちょっとした段差で転びそうになり、足をひねりました。すっごく痛かったのですが、そのまま寝てしまい、翌朝起きたら相変わらず激しく痛みます。通風の発作以来だなぁと思い、発作が出たら飲む鎮痛剤を飲み、我慢して出社。でも、満足に歩けません。はずせない会議だけ出て、整形外科へ。剥離骨折と靭帯損傷といわれ、松葉杖を借りて帰ってきました。しばらく、松葉杖生活です。点滅しかけた信号などでは渡れず、とても不便です。足の不自由な方の気持ちって、自分もそうなってみないと本当にはわからないものですね。エクセルシオールカフェの店員がカフェを席まで運んでくれましたが、ちょっとした親切の嬉しさも改めて感じます。ただ、仕事の効率がえらい下がるのは困りものですが。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2008/07/11 23:32】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<オープンな情報環境が育成の土壌を作る | ホーム | ラーニング・バー>>
コメント
足はだいじょうぶですか?
【2008/07/12 19:53】 URL | 毒舌 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/180-57248cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |