GCDF、4枚目の資格証
GCDFの更新が無事にできて、キャリアカウンセリング協会から資格証が送付されてきました。今回で3回目の更新ですので、資格取得して9年になるということですね。受講開始したのが2003年、資格取得が2004年だったでしょうか。資格番号は416番ですが、今は何番になるのでしょうか。

キャリアカウンセラーの資格はそれ以前からずっと気になってました。10年前に私の背中を押してくれた人は2人います。お1人は取引先のある派遣会社のマネージャー。どちらかというとキャリアカウンセラーとは結びつかないタイプの方だったのですが、その方が始動して間もないGCDFのホルダーになったと商談の合間に聞きました。もう1人は当時のメンバーで、社会人大学院を終えた直後にも関わらず、次はGCDFだと次々とハードな学びを求めるのです。思ってるだけじゃだめだな、と改めて決意したわけです。タイミング的にもう1つ背中を押したのは、教育訓練給付金の規模が縮小されるという話。そんなことが相まって、GCDFホルダーになることができたわけです。

すべてのGCDFホルダーが同じように語っていますが、クラスメンバーに恵まれ、とてもよい学びの時間を過ごしました。週に3日のパターンもある過密カリキュラムのコースに申し込みましたが、本当に愉しくも厳しくもありました。初回のテストは実技が不合格、何とか2回目で合格したのが、2004年の1月だったと思います。

継続学習時間を稼ぐためということもありますが、当初は結構、同じグループでの勉強会を企画しました。また、協会主催の継続学習企画にも参加しました。一時期は頼まれて、受付をやったりもしました。ここ数年、クラスの継続学習を主催することができないでいます。常連ゲスト参加者も増えていたので、ちょっと申し訳ない気分です。先日のMALL企画に、当時のゲスト参加者がお2人来てくださいました。特にお1人は会場提供までしてくださった方。たぶん、またやらなきゃねという神のお告げかと思いますので、涼しくなるまでに何とかしたいと思います。

ありがたいことに、ある時期から協会のテスト・クライアントをやらせていただけるようになりました。このおかげで出会った皆さんも多くいましたし、協会の皆様とも直接の知り合いになりました。また、その後にはクラスにお邪魔するクライアント役を担当させていただくようになりました。特にクラスクライアント役は、自分自身ももの凄く勉強になります。

ヘルピング・アドバンス・コースを受講したもの、もうずいぶんと昔になります。橋本先生完全監修の4日間、濃厚な時間でした。わずか4日間だけしか時間をともにしなかった仲間ですが、その後も定期的に会が続いています。どなたも魅力的な方でした。ヘルピングという言葉はもう使われていないんですね。古いホルダーの郷愁です。

そして、2010年には協会が初めて立ち上げたスーパーバイザー養成講座を受講しました。第1期生になれるというのが何よりの魅力でした。転職してしばらくがたち、人事の業務にはどっぷりと漬かっていた時期です。対面カウンセリングの機会があまりなく、もともとけして得てではなかったカウンセリング自体を進化させなきゃという思いと、メンバーが対面で相談してきたものに対して上司としてどう対峙するかにもっと軸をつくりたかったという思いもありました。期間中、週末の大半がつぶれるカリキュラムでしたが、橋本先生と内田先生が担任されるという贅沢な中で、深い学びをすることができました。橋本先生がいつまで現役で担当いただけるのかはわかりませんが、是非、橋本先生がやられているうちに、橋本先生が直接担当される講座を受講すべきです。これだけは間違いありません。

4枚目の資格証をみて、ちょっと昔のことを思い出してみました。こうやって思い出してみると、あの頃の自分は偉かったなぁと思う瞬間がいくつかあります。過去の自分に負けることを年をとることだというのだとしたら、少しやばいかもしれません。今日からまたまき直しです。

キャリアカウンセリングに興味のある方、何といってもGCDFはお薦めです。いつでもご相談ください。

DSC03767.jpg

スーパーバイザー養成講座が当時は神保町で開催されていたので、終了後の定番は「三幸苑」で餃子。ということで、GCDFというとどうしてもこの写真になってしまいます。橋本先生も毎回のように来てくださいました。けして質問には答えずに…。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/06/29 22:45】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャリアデザイン学会のことなど | ホーム | 面接のときにこういう皆さんに会いたかったな>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1814-50431d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |