あけましておめでとうございます ~2014年
あけましておめでとうございます。

元旦も365日のうちのただの1日という人もいますが、やはり元旦は元旦です。
今日は年末を過ごした静岡から東名を使って帰ってきましたが、事故渋滞で一日の相当時間を車の中で過ごしました。まあ、それも急ぐな慌てるなということでしょう。

今年のテーマは「ていねいに」です。51年間生きてきて、ずいぶんと雑になった部分があり、それがよくない影響を及ぼしていることも多々あるなという反省からの思いです。
経験を積んで、最初の頃よりも時間と手間をかけずに何かができるようになることを人は成長と呼びますが、この成長の過程で気を付けないと奪われてしまうのが、「ていねいさ」と、そして「思い」でしょう。
もちろん年々やること、やりたいことはまだまだ増えてくるため、効率化も併せて実現させないと寝不足に陥るだけなのですが、あまりそっちの路線ばかりでいくと、足元をすくわれることもあります。急げない時、急がない方がいいときは、それに従うのが良かったりもします。

経営学習研究所(MALL)の今年のテーマは、年末のイベントで長岡先生が指し示した「シリアス」です。即興の中でのご発言ではありましたが、まさにそうだという気持ちがしました。

実は「ていねいに」という気持ちと、「シリアス」という話には、根底でつながる何かがあると感じます。

何はともあれ、今年もよろしくお願いいたします。
昨年は少し休みがちなこのブログでしたが、今年はもう少し密度をあげます。でも、365日毎日書こうなんてことは考えません。

DSC_1322.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【2014/01/01 23:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ティーチングからラーニングへ ~一橋大学エイプラックの取り組み | ホーム | 若者問題、ミドル問題、高齢者問題、外国人問題、女性問題…カテゴライズへの違和感>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1875-3565f871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |