いただいた言葉
今日は哀しい告別式でしたが、
葬儀のあとにいただいた、ご住職からの言葉を書き残しておきます。

**************************************

生のみが
われにあらず
死もまたわれらなり
   (清沢満之)

**************************************

ひとりの人の
死は悲しい
しかし のこされた私が
そのことから何も学ばず
何ひとつ新しく 
生み出せないとすれば
それは もっと悲しい

死は多分
それがお母さんからの
あなたたちへの
最後の贈り物になるはずです
    (平野恵子)
  
**************************************

死は終わりを意味する
しかし のこされたものにとっては
はじまりを意味する

亡き人を拝む私が
亡き人から拝まれている
「迷うな」と
「生きろ」と

終わりなき 歩みを共に
     (和田 稠)

**************************************

私が無駄に過ごした今日は
昨日死んだ人が
痛切に生きたいと
願った一日である
     (ある高校生)

DSC_0194.jpg

関連記事
スポンサーサイト
【2014/01/14 23:32】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ダイナミックプロセス型キャリアを組み込んだキャリアの定義 | ホーム | Relaciones(レラシオーネ)~つながり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1886-02dd76cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |