楽器で笑顔基金~Pescado de Oro 気仙沼ライブ2014.09 第2日目
さて、「楽器で笑顔基金」のライブ2日目は、気仙沼市立面瀬中学校です。その前に、朝は新サンマです。昨晩はたっぷりと刺身で喰いましたが、朝食はこれです。美しいです。焼く人、だいこんを下す人、お皿ならべる人、合宿のようなノリは続きますが、22歳から食に関する仕事にいながら、調理めいたことは何もやらないので私はあまり役に立ちません。

DSC_2912.jpg

で、実に新鮮で美味しいので、誰しもが綺麗に骨と頭としっぽ以外は何も残さないレントゲン写真のような姿になるまで食べられます。本当に美味しいものに接すると、魚嫌いって生まれないような気がします。

DSC_2914-2.jpg

このあと、わずかな待ち時間で、温泉に立ち寄るなど、いつも真剣に楽しもうとするメンバーです。
そして、面瀬中学校到着。昨日はお寺の境内にセッティングされていた楽器たちが、今日は中学校の体育館で息を吹き返します。

DSC_2919.jpg

上からみるとこんな感じ。ここでも私が手を出せることは限られます……。

DSC_2925.jpg

体育館から外を眺めると、窓の外には仮設住宅。校庭を舗装して、15、6棟の仮設住宅がびっしりと立ち並びます。左の奥の方に見えるバックネットが、ここが昔は中学校の校庭だったことを思い出させます。校庭を舗装して住宅を立てて……、ここの生徒は体育の時間、どうしているのかな。あれから3年半、でも仮設住宅住まいはまだ当分、続くそうです。その意味では「仮設」という言葉があてはまらなくなっています。

DSC_2927.jpg

さて、第1部が始まりました。生徒の皆さんは体育座りです。まずは日本シンセサイザー・プログラマー協会の代表でもある松武秀樹さんのシンセサイザー教室。プロジェクターを使って、シンセサイザーが音をすくる仕組みをします。ノコギリ波とかsin波とか、かなりレベルの高いお話の内容ですが、多くの中学生が引き込まれて真剣に聞いています。小さい頃から一流に触れて、仕組みを学ぶことは大切です。ここで感化を受けて、数年後に新たなキーボード奏者が輩出されるのかもしれません。わかりやすく工夫をしながらも、いたずらに語るレベルは下げ過ぎないという姿勢で説明をされている姿が素敵でした。

DSC_2933.jpg

そして、第2部はペッカーさんたちのライブです。松武さんからペッカーさんへバトンタッチ。2年生、3年生は去年も体験しているそうなので、ワクワク感が拡がっています。

1509854_697919163624091_7167964304228275195_n.jpg

ペッカーさん一流の盛り上げで、生徒たちのボルテージもあがります。先生たちも乗ってきます。すごくリズム感がいいです。最初のうちは体育館座りですが、後半は全員が立ち上がり、最後の最後には体育館中の全員が輪になって1つになります。
終了後、代表の生徒から御礼の挨拶。そして、今回は持参してきたトロンボーン2つと、キーボード1つをお送りしました。私たちが搬出を終え、タクシーに乗り込む際も、既に部活中の中学生たちが表に出て来てくれて、手拍子をして見送ってくれました。きっといろいろなものが彼ら彼女らには残ったことと思います。

DSC_2946.jpg

終了後、汽車の時間ギリギリまで、復興屋台村にて気仙沼ホルモンとビール。時間を無駄にせずに愉しむ人達です。大切なことです。気仙沼ホルモンは知りませんでしたが、味噌ニンニクダレに漬け込んだホルモンを焼いて、キャベツの千切りにウスターソースをかけたものをお供にして食べます。街のいたるところで食べることができるそうです。そういうと、ここにお好み焼き店を作ろうかというのが、ペッカーさんと佐竹さんを引きあわせたきっかけでした。

DSC_2863.jpg

被災地に対する思いはあらためていろいろとわいてきましたが、うまくは書けません。ただ、風化させないという思いを胸に、取り組み続けているペッカーさんたちのように、自分たちのフィールドで自分たちにできることを続けている人がたくさんいることには素直に敬意を表しますし、ちょっとでも自分もできること何かを一緒にやりたいと思います。別に特別なことをやっているという感じではなく、自分たちもやりながら愉しむ姿勢をわすれないのも大切だと感じました(でも、続けるのは大変なはずです)。

食べ物もおいしいですし、今回は観光めいたことをする時間はありませんでしたが良いところもたくさんあります。そして、何よりも素敵な人達がたくさんいらっしゃるお土地柄です。

「楽器で笑顔基金」は現地でのライブと、都内でのライブを年に数回実施しています。都内でのライブでは、ささやかですが来場者から寄付を募り、現地行きや楽器提供の資金としています。いずれのライブも、実に楽しい時間が過ごせます。過去の写真を1つご紹介しておきます。確か、原宿クロコダイルでの「NO!風化 東北支援ライブ#3」のものだったと思います。

DSC_0774.jpg

こちらのブログでもご案内をしていきますので、是非、興味のある方はご一緒しましょう。

※第1日目のお寺のライブにも興味のある方は、昨日のブログへ。






関連記事
スポンサーサイト
【2014/09/15 11:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<乗車マナー向上の取り組み ~さぬき弁のマナー講座~ | ホーム | 楽器で笑顔基金~Pescado de Oro 気仙沼ライブ2014.09 第1日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/1986-5917977a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |