ザラ場は文化、崎陽軒のシウマイが消えた?
もしも、違っていたら、ごめんなさい。
また、もしも、違っていたら、とても嬉しいです。

昨日、今日と関西出張で新幹線に乗りました。
昨日は、食事がまだだったので、崎陽軒のシウマイを愉しみにしていました。

そう、崎陽軒のシウマイ、大好きです。
先日の「にゅー盆おどり」で崎陽軒の盆踊りをやったときは興奮しました。
昔、担当していたからというのもちょっとあります。

でも、新幹線の改札内の崎陽軒の売店が見当たりません。
スタバにいく手前のあたりに間違いなくあったんです。
あれ、変だな場所違ったかなと思い、一度、ホームにあがって別の階段を下りてもやはりありません。
JR直系のお弁当ショップに変わっちゃったような気がします。
違っていたら、嬉しいのですが。

で、少し時間があったので、お弁当を探して、各ホームの売店などをのぞくのですが
すべての店で同じ弁当しか売っていません。
品ぞろえはそこそこあるのですが、すべてJR直系の売店になっています。みんなおんなじものを売ってます。
駅の売店や社内販売で崎陽軒のシウマイは変えますが、これらはお土産用です。

少しさびしくなりました。
独占はいけません。
多様性は文化です。特に食べ物については、ザラ場が文化を作ります。
いろいろな会社のお弁当のお店があって欲しいです。
24番線の12号車あたりの弁当が一番うまいぜ、なんていう情報が交わされるのも素敵なことです。
独占ではこれはありません。
駅ビルや、ロードサイドに同じようなチェーン店ばかりがならぶようだと文化は痛みます。
個店が文化を作ります。特に食べ物はそうです。

だから、ラーメン屋めぐりはわくわくするのです。
だから、この字カウンターの古典酒場めぐりがわくわくするのです。
文化なのです。

急いでいたので、見落としただけかもしれません。
そうであることを願いたいです。
東海道新幹線に乗る方、是非、チェックをお願いします。

DSC04305.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【2015/08/06 23:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マネジメントに関するメモ | ホーム | 標準キャリアコンサルタントの国家資格化>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/2105-e099c72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |