逃げない・やり抜く・責任をとる
先日のキャリアラボのスーパービジョンで、あらためて花田先生のコミットメントについての話を伺ったので、メモとして残しておきます。

コミットメントとは、逃げない・やり抜く・責任をとる
そのためには、3つの気が大切。それは、その気・やる気・本気

この3つの気は段階的なアプローチになる。

第1段階:その気

これは徹底的なポジティブ・アプローチ。何にしても、自信を持ち、自己肯定感を抱けなければ、やる気を持つことはできない。そのためには、褒めて育てることは大切。ただ、いたずらに褒め続けるだけでは成長はない。褒めて育てるアプローチの先に、自律への切り替えを見据える必要がある。

第2段階:やる気

成長、チャンスの拡大、世界の拡がりがキーワード。自律的に自分の世界を拡げて行く段階。ただし、関心の中心は自分の成長であり、自分の世界。ここから次の段階である無私・利他の世界への切り替えを見据える必要がある。

第3段階:本気

自分を超えた存在に向けての自分のあり方、お役に立つ、必要とされる、信頼される、ということを大切にする境地。無私、利他、そして社会への関わり。自分の成長だけに意識が向いていない。

コミットメントとは、この本気の状態まで至るわけです。

DSC_0235.jpg
※なかなかボルケーノは写真で雰囲気が伝わらない…。



関連記事
スポンサーサイト
【2015/10/05 23:10】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キャリアコンサルタントを取り巻く環境が大きく変わります | ホーム | 監督が選手に状態を聞いたとしても「大丈夫です」と言うだけだし…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/2118-f3c9a207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |