管理組合と学会
日曜日は朝からマンションの管理組合、月曜日は朝から日本キャリアデザイン学会の常務理事会・研究組織委員会合同会議。どちらも、参加者の皆さんは、私も含めてボランティアで働いているわけです。でも、いずれも組織ですから、それぞれに担当業務があり、皆さん、本業の合間に取り組まれています。あらためて冷静に考えると、これって凄いなと思いますし、こういうことの上で社会は成り立っているんだと思います。

キャリアデザイン学会では、次年度の活動に関する意見交換も含めて様々な話が出ました。そんな中で、学会と産業界のつながりをもっと強めたいという思いだとか、学生が働くことに対する必要以上の不安を感じる世の中になってしまっていないかという話だとか、今年取り組みたいと感じる話がいろいろありました。

会議中、今年のキャリアデザイン・ライブのネタも考えていましたが、目茶目茶ラフな案が5つほどできました。そのうちのいくつかを整理して、実際に開催にこぎつけたいと思います。

H 7LJR 925

関連記事
スポンサーサイト
【2016/01/12 22:41】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「指示・命令」と「報告・連絡・相談」のマネジメント | ホーム | 「第7期 CCAスーパーバイザー養成・認定プログラム のご紹介です>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/2191-90141266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |