3つのない!
マネジメントの研修から、メンバーに対峙する際に、上司が持つべき3つの「ない!」。

① 遠慮しない!
② 感謝の気持ちを忘れない!
③ 価値観を押し付けない!

配慮はするけど、遠慮をすると、きちんとしたコミュニケーションはとれないし、指導もできないのは自明の理です。でも、配慮と遠慮の区別は難しい…。遠慮はともすれば、ことなかれ主義に繋がります。それではマネジメントは厳しくなります。

感謝の気持ちは忘れないのも大切ですが、それを伝えるのも大切です。これが実はなかなかできない…。コミュニケーションは相手にどう伝わったかが命、日頃から心の中で感謝をしていても、それをきちんと伝えなければ相手は逆に思っていることさえあります。

価値観を押し付けないというのも難しい…。自分の考えや、思いはきちんと伝えるけれど、仕事のやり方やアプローチは人の数だけタイプがあります。もちろん、善いことと悪いことの区別はきちんと教えないといけません。それらは、ここでいうところの価値観以前の問題です。

何はともあれ、時間がない!余裕がない!関心がない!の3つの「ない!」にだけは陥らないことですね。

007 柳屋@小田原
酒場探訪シリーズ007 柳屋@小田原 (駅からほどよい距離。ホッピーがとても元気。食べたいメニューがたくさんまだ未食。)


関連記事
スポンサーサイト
【2016/01/26 22:10】 | マネジメント・リーダーシップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<何を優先すべきかの観点 | ホーム | 最近使用している4つの記録アプリ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/2205-6d878b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |