今週の越境活動
ブログ、目一杯、一休みしてました。

今週は月曜日から木曜日まで久しぶりに毎晩、越境活動でした。そして、すべて吞み会付です。

月曜日は法政大学でキャリアデザイン学会研究会企画委員会、新年度の企画会議です。私は4つ企画を持ち込みましたが、違う組織から集まってきている皆であれやこれやとアイデアを出し合うのは愉しいですね。終了後は、神楽坂の山形料理にて。今年も4月から、ほぼ毎月、キャリアデザインライブやります。興味のある方、是非、ご参加ください。

火曜日はキャリアデベロップコミュニティ(CDC)、こちらは純粋に吞み会からスタート。で、私は結構、遅刻しての参加です。JMAM新本社近くの日本橋です。この会、ゆるーく、10年以上続いてるキャリアに関する研究と実践の会で、この会の活動からそれぞれのメンバーがいろんな学会で自身の研究の発表をしていたり、実際に学生のキャリア支援の実践に取り組んだりとユニークな会です。今回は昔からのメンバーがかなり集まり、これからの活動についてあれこれ語り合いました。ここ数年、ちょっと低調だったのですが、また何か起こりそうです。

水曜日は経営学習研究所(MALL)の理事会。8日に予定しているシアターモールの段取りから、来期の活動についてまで、こちらもあれやこれやと話し合いました。そして、終了後は恒例のドイツビールなのですが、先日のこのブログの研修コンテンツは誰のものかという話から始まり、研修担当者が変わる際の問題について熱い議論になり、翌日、中原先生のブログにつながります。

木曜日は千葉県にて、千葉県障害者特例子会社連絡会の勉強会。今回は県下の16(かな)の障害者就業・生活支援センター(通称ナカポツという奴です)の皆様と一緒に20を超える(どんどん増えるのでもうアンカウンタブル)特例子会社が集まり、障害者就業・生活支援センターからみた特例子会社、特例子会社と障害者就業・生活支援センターの連携の成功例などが題材になりました。会場だけでは不完全燃焼であり、懇親会に場所を変えましたが、さらに不完全燃焼になったので、またやらないといけないねぇといっと終わりました。個人的にも不完全燃焼だったので、帰り路に船橋で1人呑みをしてしまいました。このお店、最近では一番、気にいっています。新しい店ですが、表彰ものの古典酒場です。センベロ・プライスなんだけど、つまみが多彩で旨く、居心地もいいので1000円で帰れない、そんな店です。

金曜日は飛ばして今日の土曜日。「精神科医療機関を対象とした就労支援セミナー」に参加しました。お世話になっている医師の方からの依頼で、企業としての復職支援、就労支援への考え方的なことを少しお話しました。会場、目一杯机が入る盛況ぶり、精神障害者の雇用義務化という言葉はよく聞きますが、それを支援する人達にとっても新たな取り組みがいろいろと出てきます。ここにいく途中の中央線で久しぶりの我妻さんに会ったと思ったら、ここでは10年以上ぶりの元同僚にばったり。介護で退職した方なのですが、その後に臨床心理士の資格を取得しうつ病のリワークデイケアで働かられていました。すごい!

今週は業務も詰まっており、なかなか大変な状況ではあります。金曜日は実はあまりに仕事がたまったので、代休を取得して一日、家にこもって仕事をしていました。はかどります。それにしても、まあ、一見、多彩にも見える一週間でしたが、何となく、どれもこれもがつながっているような気がします。

019 増やま
※酒場探訪シリーズ019 増やま@船橋 (新しい店なんだけど懐かしい店。今、千葉エリアでは一番好きです。)
関連記事
スポンサーサイト
【2016/02/20 21:48】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いいね合戦 | ホーム | とある紹介会社の話から>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/2217-76818538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |