アトリエモールを振り返る  ~HR-Mall-Place 006
昨日のブログにマルちゃんが反応してくれてたので、「HR-Mall-Place」を語るにあたり、やっぱり「アトリエモール」の振り返りは必要かなぁと思い、今日は2年前の「アトリエモール」を紹介します。

実はこのアトリエモールの一部始終を「日本の人事部」さんが、なんと6回連載でレポートしてくれている(といっても書いているは私達なので、さすが大坪さん)ので、それをまずは紹介しますね。

【特別企画】 新たな学びの場つくりのユニット『アトリエMALLプロジェクト』を密着取材
  【MALLの目指す世界に共感する13人が集まった】
  今までにないタイプの越境型アクション・ラーニング のプロジェクトの始まり

【特別企画】新たな学びの場つくりのユニット『アトリエMALLプロジェクト』を密着取材 <第二回>
  本気すぎるイベント企画審査会
  キックオフから審査会までの道のり
  私がアトリエMALLに参加した理由

【特別企画】新たな学びの場つくりのユニット『アトリエMALLプロジェクト』を密着取材 <第三回>
  第一回審査会後から第二回審査会までの軌跡~チーム解散の危機を越えて~

【特別企画】新たな学びの場つくりのユニット『アトリエMALLプロジェクト』を密着取材 <第四回>
  自分一人では絶対に発想できなかった「よるのほいくえん」
  迷ったときには原点回帰。目的や想いに立ち返る
  「制約」と「こだわり」のせめぎ合いで理事と対立?!
  予期せぬことが次々と起こるのがワークショップ
  そして、“問い”は続く……
  
【特別企画】新たな学びの場つくりのユニット『アトリエMALLプロジェクト』を密着取材 <第五回>
  違った世界のメンバーとの協業を通じて普段とは異なる考えを吸収したい
  あなたの仕事を旅行に変える~仕事に対する新たな視点をみつけよう!~
  メンバーの個性を出し合うことで、建設的な議論を重ねることができた

【特別企画】新たな学びの場つくりのユニット『アトリエMALLプロジェクト』を密着取材 <最終回>
  「アトリエMALLプロジェクト」をふりかえる
  MALLも寄せ集めチームだけど……
  自身の立ち位置に悩む
  リフレクションからの新たなスタート

あー、目茶懐かしいですが、私個人もこの活動からはたくさんの学びがありました。本当に素晴らしい参加者の皆様でした。何せ、このアトリエモールに参加された皆様には、下記のミッションがいきなり提示されています。

①.アトリエMALLの参加者13名が、2チームに分かれ、チーム毎に企画・運営を担当し、11月21日(金)、26日(水)のいずれかでそれぞれのチームが「人材育成イベント」を開催する。
②.イベントのテーマは「人材育成」に関すること。ただし、定番のテーマはできる限り避け、「今後の人材育成のあり方を考える上でキーとなるイノベーティブなテーマ」を設定する。
③.イベント形式としては、参加者:30~50名程度、参加費:3,000円~5,000円程度、参加対象者:「人材育成」に関心のあるビジネスパーソン、2~3時間程度のプログラムで参加型の要素を部分的には取り組むことを前提とする。
④.アトリエMALLの各チームが主催者となり、MALLは協力者となる。MALLの各資源は活用可ではあるが、イベント開催の費用・収益ともにアトリエMALLメンバーでの負担・分配となる。
⑤.MALLの理事4名(板谷和代、田中潤、平野智紀、牧村真帆)が各チームのアドバイザーをつとめる。板谷、田中理事は担任として各チームにつき、平野・牧村理事は両チームをサポートする。ただし、あくまでも企画・準備・運営の一切は主体的にアトリエMALLメンバーが担う。
⑥.9月24日(水)にイベント企画についての審査会を実施する。審査会はMALL全理事と、アトリエMALL参加者で行うが、ここでOKを取り付けられない場合は、イベント開催自体が認められない。
⑦.12月8日(月)にはリフレクション・ミーティングを開催する。

今から考えると目茶な条件です。場所が決まらずにイベントの日付だけ決まってるって、よくよく考えるとちょっとひどかったですが、全理事が参加したいとの思いでスケジュールをみたら、こうせざるを得なかったのです。でも、本当に素敵な凄いメンバーでした。

で、今回の「HR-Mall-Place」にも、アトリエモール経験者のツワモノも参加されています。
ただ、今回の「HR-Mall-Place」は、趣旨も目的も違います。また、Mall理事の立ち位置も違います。Mall理事達の役割はどちらかというとプラットフォームの提供が主であり、あくまでも企画立案参加は、スルヨ会員とデルヨ会員の皆様です。とはいっても、おせっかいで好奇心旺盛なMall理事のことですから、あれやこれやとご相談にのったり、参加したりはするでしょう。また、可能な限りの支援はします。どちらかというと、皆さんの経営資源の1つとお考えいただいた方がいいかもしれません。

あくまでも、主体はスルヨ会員の皆さんです。そして、「HR-Mall-Place」にかけた思いは、自ら学びたい人が自ら学びの場をつくることが世の中で当たり前になること、小さくてもささやかでもいいから気持ちのこもった学びの場が世の中に満ち溢れること、多くの人が参加者ではなく企画者・主催者として学びの場を愉しむ経験を持てること、今まで学びの場に縁がなかった人が学びの場に足を運んでみようと思うようになること、などなどです。スルヨ会員の中にもかなりツワモノがいらっしゃいます。是非、そういう方は、学びの場つくり初心者でスルヨ会員にトライしてくれた方にさまざまなアドバイスをお願いします。そこに素敵な連鎖ができ、結果、素敵なチームができると本当にうれしいです。

このブログから読んだ方は、まったく意味がわからないと思いますので、「HR-Mall-Place」について書いているシリーズについて、以下にリンクを貼りますので、ご興味があれば一番最初の奴からお読みください。

5月29日 HR-Mall-Place、始めます  ~HR-Mall-Place 001
5月30日 勉強会での学びを最大化するたった一つの方法  ~HR-Mall-Place 002
5月31日 勉強会の5つの構成要素  ~HR-Mall-Place 003
6月01日 人事パーソンが外に出て学ぶ意義  ~HR-Mall-Place 004
6月02日 お手軽勉強会の6類型、どれにチャレンジする?  ~HR-Mall-Place 005

1448278260596.jpg
関連記事
スポンサーサイト
【2016/06/03 23:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<HR-Mall-Place 始まりました!  ~HR-Mall-Place 007 | ホーム | お手軽勉強会の6類型、どれにチャレンジする?  ~HR-Mall-Place 005>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/2235-c825a791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |