FC2ブログ
だんだん人の名前をおぼえられなくなってきたと感じる人は多いんじゃないかと思います
年をとってきて、だんだん人の名前をおぼえられなくなってきたと感じる人は多いんじゃないかと思います。
とある脳学者の方が話していたというお話を聞きましたが、ちょっと勇気をいただけるお話です。

小学校の頃の友だちや知り合いの人数を思い出してみてくださいといいます。
まあ、名前を覚えている人は、多くても100名とかそんなもんじゃないでしょうか。
そういうと、諸富先生の著書に「友だち100人できません ~無理しないで生きる・考える心理学」っていう素敵な図書もありましたね。突然でずすが、再読してみようかと思いました。

で、お話を戻しますが、今はどうでしょうか。
第一線のビジネスパーソンでしたら、名刺箱にある名刺の枚数は相当数にのぼるでしょうし、フェイスブックでつながっている友人(?)だってかなりの数です。どう考えても、小学生の頃よりも圧倒的にたくさんの人の名前を覚えている…。
だから、多少それがこぼれたからといって気にすることはない、若い頃よりもとてもたくさんの記憶をしているのは間違いないのだから……。

というお話でした。

昨日は古典酒場部川崎校の今年最初の会でした。
単独でゼロ次会、マイナス1次会をしてから、訪問。
三石さんの軽妙で暖かいトークに酔い、川崎大師駅近くの名店で2次会、3次会と計5軒呑み歩いた勘定です。でも、きちんと終電で帰宅、本日は終日キャリアカウンセリング協会のGCDF講座のオブザーブを無事に過ごしました。
ただ、持参すべきトレーナー用マニュアルや出席カードを忘れたり、忘れ物満載でした。まあ、これも昔からだと思うと気にはしないでよいのかもしれません。昨日の宴の記憶も最後の方は怪しいですし。

酒場探訪シリーズ063 川口商店 
※酒場探訪シリーズ063  川口商店@日本橋  ~素敵な店ですね。日本橋のはずれ、お酒のラインナップも客層もよい立ち吞みです。二階にはテーブル席がありますが。終わりが早いのもとてもよい。
関連記事
スポンサーサイト



【2018/01/07 23:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「古典酒場部」、ご紹介します | ホーム | 古典酒場部の日なので、過去の酒場探訪シリーズのバックナンバーのリンクでも>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/2339-340d49b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |