FC2ブログ
自律人材と自立人材
自律の話が続きましたが、よくある話で「メンバーが自律して勝手なことばかりしたらどうなるんだ!」というのがあります。でも、自律した人材は本当の意味での勝手なことはけしてしません。

MSアソシエイツの何かの文書でみた「自律人材」の定義です。

「他者のニーズを把握し、それとの調整を図りながら、自分自身をコントロールし、自己を主張し自己のキャリア形成ができる人。独りよがりではなく、周囲との調和を図り、仕事成果を出し続けながら自己のキャリア形成ができる人材」

けして、勝手な人ではありませんよね。

つまり、単なる「自立」と「自律」とはまったく違うのですね。
「自立」ももちろん重要ですし、「自律」するための必要条件ではあります。しかし、自分で何でも進めることが単にできるだけで「自立」とはみなされます。「自律」とは、「自立」+「組織目標と自己行動の統合」、とでも算式化できるでしょうか。


※《2008年11月14日》 本日は全国の営業部長が集まっての会議の後、新幹線で戻る皆様と近くの店で夕方から飲んだ後、キャリア・人事系の仲間中心の会食へ。この仲間、特定の母体があるわけではなく、知り合いの知り合いみたいな感じでつながって何となく4回目ですが、適度にゆるくて適度に熱くていいです。

ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2008/11/14 23:20】 | キャリア~全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ちょっと整理です…11月前半編 | ホーム | キャリア自律している人の行動様式>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/307-357d78b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |