FC2ブログ
ちょっと整理です…2月後半編
半月に一度、振り返り特集をやろうとして、これで3回目。脈略がありそうで、なさそんなタイトルの羅列が今回も続いています。本当は、テーマを絞って、複数のブログを作った方が親切なのかなぁとか思いますが、まぁ続いているだけ立派だと思っています。

2月16日 キャリア・デベロップメント・コミュニティ
2月17日 時短とコミットメント
2月18日 人を動かす
2月19日 お客様の不満
2月20日 才能は努力とともについてくる
2月21日 業務改善の目的と罠
2月22日 学生はどんな局面に遅刻をしないか
2月23日 図書紹介:『死神の精度』伊坂幸太郎著(文春文庫)
2月24日 次世代DVD規格に考える
2月25日 「ムリ・ムダ・ムラ」と「ストレッチ」
2月26日 健康診断と労働安全衛生法と書籍
2月27日 「永田農法」と人材育成
2月28日 給与シェアードサービスセンターの役割 ~SSC談話005~

何となく仕事の進め方的なことを考えた日が多かったですね。2月17日2月21日2月25日なんかそうですかね。2月16日の「キャリア・デベロップメント・コミュニティ」というのは私の参加する実践共同体の1つですがこの日の中では「自己効力感」なんかを扱いました。

名言系では、2月17日2月18日2月20日があります。言葉は力です。
シェアードサービスには2月28日の1回しかふれられませんでした。

このブログを書き始めたメリットとして、ものごとを正確にとらえようという習慣が少しはつきつつあります。曖昧な把握や記録では、飲み会で話のネタにすることはできても、文字に残して人に伝えることはなかなかできません。結果的に、メモをとったり、コピーをとったりという基本的な習慣が少しつきつつあるのはいいことでしょう。また、書くにあたって、本当にそうだったかな、何てことも確認したりもします。もちろん、日本語もちゃんと考えます。

この半月に一度の「振り返り」ですが、ネタを考えないでいいために書くのが簡単そうにみえますが、実はリンクを張るのがとても面倒でなかなか時間をとられます。


※ 《2008年2月29日》 1月に立ち上げたばかりの日本ロジスティクス研究所の方と会食しながらお話を聞きました。新しいことに取り組まれようとされている方は素敵です。

  ←仕組みをよく理解していないのですが、ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2008/02/29 23:36】 | 振り返り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<転職者満足度に考える | ホーム | 給与シェアードサービスセンターの役割 ~SSC談話005~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/47-44f06711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |