FC2ブログ
モティベーションの自己測定
慶応MCCで受講している「ラーニングイノベーション論」での金井壽宏先生の講義の中で、日々のモティベーションのデータ収集をされたというお話がありました。

100名以上のビジネスパーソンに何日間も連続的にその日の自分のモティベーションを3段階で記録してもらってデータ化をされたそうです。今日は上かな、今日は中だな、今日は低かったよな、ってな感じなのでしょうか。

自分でつけてみたらどうなるでしょう。
日々の変動の部分と、もう少し中期的な変動傾向の部分の両方があるような気がします。日々の変動の部分はその日に起こった出来事にかなり依存するでしょうが、中期的な変動傾向にはもう少し大きなイベントというか節的なものが影響するのだと思います。キャリア研修などでよく使用する「ライフ・キャリア・チャート」などを書くときも、多くの人はまず頂点(変節点)にドットを記してからグラフ化するといいます。つまり単なる「波」ではなく、ある出来事という節目があって、チャートはアップダウンするということですね。

ところで、私は以前からあまり素直に「ライフ・キャリア・チャート」を描けない傾向があるのですが、なぜでしょうか。

働くひとのためのキャリア・デザイン (PHP新書)働くひとのためのキャリア・デザイン (PHP新書)
(2002/01)
金井 壽宏

商品詳細を見る


《2009年6月5日》 今日はスケジュールにあらかじめビルトインしてあった徹底残業日。ですが、志半ばにてメンバーと飲みに。年内にクニギワ完全制覇をするのも目標の1つです。


ビジネスブログ100選
  ←ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2009/06/05 23:45】 | モチベーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<GCDF継続学習会 | ホーム | 人事担当者に求められる資質・姿勢>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/512-1a5148c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |