FC2ブログ
「鳥藤」
この店の店名が「鳥藤」だと知っている人はあまりいないかもしれません。

「ミルクワンタン」の店として知られている有楽町B級グルメの雄です。有楽町のガード下、それも山手線の外側の極めてディープなエリアにあります。この道自体を夜に歩くのは怖いくらいの感じですし、知らないと怪しくてとても入れないエリアであり、お店です。

なんといっても「ミルクワンタン」というインパクト抜群のメニューが目玉です。ミルクスープのワンタンと、もつ煮込みを混ぜ合わせた一品ですが、食べてみないと理解できないと思います。食べてみても、なぜこのような気見合わせが存在しているのかよく理解できません。ただ、妙にやみつきになります。私は大好きです。

そしてもう1つ凄いのは、メニューがないところ。お昼はミルクワンタンにミニチャーハンが付いたものをいただきます。800円ですが、何度行ってもお店のおじさんは必ず「800万両いただきます」といいます。この予定調和的会話がたまりません。

夜もメニューがないため、勝手にあれこれ出てきます。そして、もちろん〆はミルクワンタンです。先日は2人でカウンターでおかみさんの昔話を聞きつつ焼酎を結構飲んで7000円でした。そういうと、その時は「7000万両です」とはいわれなかったような気がします。

《2009年8月28日》 本夕は産能大の長岡先生が主催される「イブニング・ダイアローグ」に初参加。想像とおりに素晴らしい会でした。改めていずれ整理して書いてみます。代官山は行きは恵比寿から歩き、帰りは中目黒に降りました。ちょうどよいタウンウォッチングになりました。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2009/08/28 23:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シェアード・サービスというビジネスモデルの終焉の始まり? | ホーム | 快適職場のソフト面への適用>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/598-1661aaf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |