シルバーウィークの読書から
読書好きです。また、困ったことにそれ以上に本を買うことが好きです。どうしても図書館で借りるとか、知人から借りるという行動がとれません。多くの本は売らずに手元に残します。結果、大量の書籍に囲まれることになります。さすがに最近は無防備な購買活動はしなくなりましたけど。

実家には1000冊を超えるSF本が眠っています。かなりレアな書籍も集めました。SFマガジンの創刊号とか、旧奇想天外の全巻揃いとか、早川のSF全集とか、昨年再販された広瀬正全集もハードカバーで持ってます。サンリオSF文庫は今でも古書店で見かけると買いあさってますが。

しかし、ここに来て読書量がめっきりと落ちました。一応、月に10冊を常に目標にしているのですが、特に速読派ではないので、出張が相当に重なりでもしない限り、なかなか達成できません。今年も今月まですべて未達です。今年は特に「ラーニングイノベーション論」の課題図書で、結構読みでのある書籍をかなり読んだので、逆に冊数が稼げませんでしした。ということで、このシルバーウィークは少しは本を読もうと思い、読みかけの本の読了も含めて5冊読みました。でも、今月10冊に届きそうにありません…。

ということで、読んだ5冊の簡単なご紹介です。文庫の小説が2冊、いただいて読み切れていなかった実用書が3冊です。いずれも比較的平易で気軽に読める書籍ばかりでした。いただいた本はどこかでまたちゃんと紹介したいと思います。

①終末のフール / 伊坂 幸太郎 / 集英社文庫

終末のフール (集英社文庫)終末のフール (集英社文庫)
(2009/06/26)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

読む本、すべて凄い伊坂幸太郎ですが、本書も凄いです。8つの短編が同じ舞台で、微妙に相互に絡みながら描かれています。小惑星があと3年で地球に落ちてくるという仙台市郊外の団地が舞台…。何ともいえない読み応えがあります。おそらく読み手の気持ちの状態によって、いろいろな感情が浮かんでくる物語です。

②町長選挙 / 奥田 英朗 / 文春文庫

町長選挙 (文春文庫)町長選挙 (文春文庫)
(2009/03/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る

「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」に次ぐ伊良部精神科医のシリーズ。今、もっとも気軽に楽しく読めるエンターテイメントです。こういうのも小説の1つのあり姿です。

③人事部が会社を救う / 乗浜 誠二 / カナリア書房

人事部が会社を救う!―メンタルヘルス最新事情人事部が会社を救う!―メンタルヘルス最新事情
(2009/07)
乘浜 誠二

商品詳細を見る

株式会社ベストソリューションの乗浜社長の著書です。メンタルヘルス対策について書かれて本です。乗浜社長の企業はもともとはIT企業でしたが、IT関連のプロジェクトをうまく進めるためにはメンタル対策に真剣に取り組むひとが必要だと認識し、そちらの専門家にもなったという素晴らしい経歴の方です。いずれ改めてご紹介したいと思います。

④ササっとわかる「うつ病」の職場復帰への治療 / 五十嵐良雄 / 講談社

ササッとわかる「うつ病」の職場復帰への治療 (図解大安心シリーズ)ササッとわかる「うつ病」の職場復帰への治療 (図解大安心シリーズ)
(2009/05/28)
五十嵐 良雄

商品詳細を見る

うつ病の復職支援に関しては日本の第一人者でおられるメディカルケア虎の門の五十嵐先生の著書です。タイトルどおりに平易で薄い書籍ですが、うつ病からの復職支援で留意すべき事項がわかりやすく網羅されているのは、さすがです。こちらも、いずれ改めてご紹介したいと思います。

⑤満点接客!飲食店のサービス 加藤雅彦・荒井良彦 明日香出版社

満点接客! 飲食店のサービス勝ちパターン35 (アスカビジネス)満点接客! 飲食店のサービス勝ちパターン35 (アスカビジネス)
(2009/06/15)
加藤 雅彦荒井 良彦

商品詳細を見る

サッポロビールの社内ベンチャーであるSHS社を会社と折半出資で立ち上げた荒井社長が共著者となっており、知人経由でいただきましした。一度お会いした限りになってしまっていますが、大変に情熱のある熱い方です。こちらも、いずれ改めてご紹介したいと思います。

さあ、これで勢いをとめずに、きちんと読書の秋にしたいところです。

《2009年9月24日》 門前仲町「40」にて「ラーニングイノベーション論」卒業後第1回勉強会。「大人の学び」はよく飲みます。

ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト
【2009/09/24 22:57】 | 書籍紹介 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<「龍高飯店」 | ホーム | 大人の学びは続く>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/25 00:04】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/626-a4ad1a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |