人事担当者に必要だが欠けている資質
インフォテクノス・コンサルティングのメルマガに連載されている戦略的人材マネジメント研究所の楠田祐氏の寄稿の最新の内容である「求められる人事担当者像とは」からの引用をもう1日続けます。本当にわかりやすい整理をしていただいています。

今日は「人事担当者に、必要だが欠けている資質」です。

****************************************************************

私が多くの人事担当者に会うなかで、常々「足りない人が多いな」と感じている資質は、特に以下の4つだ。

・ 好奇心
・ 社交性
・ オープンマインド
・ 向上心


なぜかと言えば、しばしば以下のような場面に出くわすからだ。

私はよく、人事担当者を他社の人事の人たちと交流できるような会に誘う。もちろん、喜んで参加する人もいるけれど、結構多くの人が、「今、忙しいので・・・」と断ってくる。その割に、よく聞いてみると社内での飲み会には参加していたりする。従来型の「守り」の人事業務に没頭していると、もともとはあったはずの「好奇心」「社交性」「オープンマインド」「向上心」といったものが、無くなっていってしまうのかもしれない。

日本の経済は、もはや大量生産・大量消費の時代ではない。だから、キャッチアップ型のビジネスモデルはもはや通用しない。これまでにない新しい価値をいかに創造するかが、今後の企業にとっては勝負所である。実際に、これまでには考えつかなかったような、業務提携や合併が起こっている。

ビジネスの最前線は、そのように既成概念を超えた動きをしようとしているのに、人事が社内や、同業界内のクローズドな交流だけに留まっていては、経営の要請にタイムリーに応えられるわけがない。これからは、異業種間の人事担当者の交流や、新しい経験・知識といったものは、重要になってくるはずだ。

これから人事の分野で活躍していきたいと思うならば、

新しいものに興味を持って接する。
自分とは違った世界の人と積極的に交流する。
新しい価値観に触れてみる。
知らない・触れたことのない世界を学ぶ。

そうした意識を持って行動をすることをお勧めしたい。

****************************************************************

私もまったく同感です。これだけ感覚があっているので、楠田さんともいろいろな場所でお会いするのでしょう。確かに、外でよくお会いする方は、本当によくお会いします。私は人事担当者という人種は外部交流が好きな人種なのだとずっと思いこんでいました。

しかし、外に進んで出ようとしない人事担当者が少なくないことを最近では知り、この点で人事担当者は大きく二分されるのだと感じています。春に「日本の人事部」が開催したイベントで、懇親会の冒頭で司会者の方が「人事担当者はこのように他社の担当者と交流する場がほとんどありませんので……」といった枕詞で話しているのを聞いて、大きな違和感を感じたのですが、確かにそういうタイプの方がまだ主流はなのかもしれません。しかし、そういったタイプの人は、人事担当者として大成することは絶対にありません。

社内、業界内にとどまらない交流、またこの分野の大学の先生方、コンサル担当の皆さん、弁護士の皆さん等とのディスカッションも大切です。その上で広い目線、広い知識、深い経験をもって自社の案件を検討できることは、少なくとも人事でマネージャーを目指す人には必須だと感じますし、人事という職につくのであれば多少のプライベートは犠牲にしてでも、そのくらいのことはしてもらわないと社員が可哀そうです。というか、プライベートと業務がインテグレートされるような部分があるのがこの仕事の醍醐味でもあります。

ただ、いろいろと出歩いているようで、気がついてみると同質的な人としか会っていないということもありえますので、注意が必要です。軸足はいくつか持った方が安定します。

《2009年10月22日》 夏に1カ月にわたって実施したインターンシップの報告会があり、慶応大学湘南藤沢キャンパスへ。遠いですけど、いいキャンパスですね。学生と話していると元気になるのは、やはり採用の仕事が好きだから。でも、できるだけ口を出さないように慎んでいます。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト
【2009/10/22 23:32】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「いせや総本店」 | ホーム | 人事担当者に必要な資質・能力>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/656-e6aad4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |