第1回お好み焼き検定、ありがとうございました
第1回お好み焼き検定が終わりました。

大勢の方にご受検いただき、またご受検いただいた大勢の方から温かい言葉をいただき、本当にありがとうございました。私も理事をつとめさせていただいていますので、東京第1会場で1日中動き回っていました。初回独特の不安感を抱えながらの準備、いろいろな立場から参加している主催者側のみごとなチームワーク、主催者ならではのワクワク感もありました。

大阪にはNHK、東京第1会場にはBSフジとテレビ関係も入っていただき、そして何よりも大勢の受検者にご来場いただき、何はともあれ大きなトラブルもなく完了できたのは良かったです。

東京・大阪の2地区でしか開催できませんが、全国各地から熱心な受検生がご来場いただいたのには感激です。また、試験開始直前まで要点集に真剣に目を通されているのはもちろんのこと、単語帳を作成してポイントを暗記をしている方や、色付きの下敷きみたいやつ(なんていうんですか、あの学生・生徒ご用達みたいな奴)でマーカー部分を隠して記憶を確認している人、まさに学校の試験勉強並みの準備をされている方がたくさんおいでになり、皆さんの真剣さに改めて私たちの使命のようなものを再認識しました。

にっぽんお好み焼き協会は、プロの店舗のさらなるレベルアップへの支援、広く生活者に対するお好み焼きの啓蒙の2つを活動目的としています。これまでは、やや対プロに偏重した活動をしてきましたが、今後は一般の方向けの取り組みにも力を入れたいと思います。そうはいっても、まだまだ理事・事務局手弁当の組織であり、パワーが不足していますし、資金力もありません。真剣にお手伝いをしていただける方がいれば、よろしくお願いいたします。

さて、次は来月の下旬にはナポリの真のナポリピッツァ協会本部から、ガエターノ主任技術委員が来日し、2009年の認定審査が始まります。

《2009年10月25日》 1日動き回っていてなかなか疲れました。昨日・今日とある意味アクティブな週末でしたが、仕事と本質が似ているので、リフレッシュにはなりにくいかなぁ。それにしても、大勢の知人が受検に来てくださいました。本当にありがとうございます。反省会やりましょうね。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト
【2009/10/25 21:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<採用担当者が知りたいこと | ホーム | 採用担当者は何をみているのか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/659-09ec6db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |