FC2ブログ
何か詰まったら、あの人に相談してみよう
以前にメンタルヘルス研修で聞いた話です。

どんな人がメンタル不調をきたさないか。いろいろな観点からの話ができるでしょうが、一番心に響いたのは、以下の言葉です。

「何か詰まったら、あの人に相談してみようとイメージできる人がいるか」

そんな人がいれば、仮に実際に相談をしてみなくても、たいていのことが乗り越えることができるのです。実際の支援をもらえる、もらえないということよりも、このような信頼関係をもった他者がいるかどうかが大きいのでしょう。違う言い方をすれば「孤立していない」状態です。

職場においても、学校においても、同じです。

新卒新人の育成担当者には、是非そんな対象になって欲しいなと思います。実に大変なことですが……。

本当に大変なので、新卒新人の育成担当は2年続けてはやらせない方がいいかなとまで私は思っています。

《2010年1月7日》 ことしはいくつか年初に数値目標を立ててみたのですが、そのうちの1つが日々万歩計をつけて年間4万歩は歩くこと。週に8万歩、1日12000歩が目安です。最低でも1万歩。年初から目茶目茶多忙で歩くだけの超贅沢な時間はとてもとても取れない状況であり、仕方がないので電車や信号の待ち時間も歩いています。ちょっと怪しい感じ?本当は1つ手前の駅で降りて歩くとか優雅なことがやりたいのですが…。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2010/01/07 23:51】 | HRM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「ほんま」 | ホーム | 人を育てる3P>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/734-d8f641e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |