FC2ブログ
リーダーシップの5原則
先週、社内で「リーダーシップ研修」を実施しました。

そのテキストによると「リーダーシップの5原則」は以下のとおりです。

1.人にではなく、状況、問題、行動に焦点をあてよう
2.他者の自信と自尊心を大切にしよう
3.部下、同僚、上司との建設的な関係を大切にしよう
4.物事を改善していくためにイニシアチブを発揮しよう
5.自らが実践して模範を示そう

いずれもその通りですね。1なんかは特に難しいですね。ついつい、我々の矛先は「人」に向ってしまうのです。「そもそもお前が××だから」といった感じで。そうでなく、事実に着目して、かつそれを一般論化せずに具体的に取り上げることが大切だと頭ではわかっていても、なかなかできないのです。

「罪を憎んで人を憎まず」って言葉と、どこか共通しますね。

マネージャーというのは、組織から役割と権限を与えられる存在です。それに対して、リーダーとは周囲からの認知と賞賛によって役割と権限を与えられる存在です。

この違いは大きいです。

《2010年1月27日》 今年初パルテノペ。ばったりお会いする人もいたりして、やっぱりここはいいですね。


ビジネスブログ100選
blogram投票ボタン  
↑ブログランキングというのに参加してます。よろしければクリックして一票投票を
関連記事
スポンサーサイト



【2010/01/27 23:56】 | マネジメント・リーダーシップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人事部員のためのロジカルシンキング講座 | ホーム | 中途社員の「組織社会化」と「組織活性化」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jqut.blog98.fc2.com/tb.php/754-7b6598c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |